ゆったり為替

  • 詳細へ
    2018年1月10日
    月足トレードで生きてます|第8回 長期トレードでのポジションの取り方[ゆったり為替]
    前回まで4回にわたって経済指標と長期チャートの関係性を確認しました。今回は長期トレードを実践するにあたり、「いつ、どのように取引を開始(エントリー)すべきか」、そして「いつ、どのように取引を終了(決済)すべきか」、具体的なポジションの取り方について考察していただきます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 【月足トレードで生きてます 連載記事】 第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替] 第2回 月足トレードを好む理由[ゆったり為替] 第3回 経済指標との付き合い方[ゆったり為替] 第4回 政策金利とドル円の関係[ゆったり為替] 第5回 豪ドル円・NZドル円のスワップポイントと月足トレード[ゆったり為替] 第6回 消費者物価指数(CPI)上昇率と為替レートの関係[ゆったり為替] 第7回 米雇用統計とドル円の関係[ゆったり為替] 取引開始時期は「大雑把」でOK 月足の長期トレードは、デイトレードなどの短期トレードと明らかに異なります。というのも、取引開始タイミングは「大雑把」でOKだからです。また、デイトレードの場合、ローソク足の形が極めて…
  • 詳細へ
    2017年12月27日
    月足トレードで生きてます|第7回 米雇用統計とドル円の関係[ゆったり為替]
    経済指標と月足チャートの関連を考える4回目のテーマは、米雇用統計とドル円についてです。米雇用統計といえば、FXを含む世界中の投資家から注目を集める重要指標ですが、それと長期為替レートにはどのような関連性があるのでしょうか。ゆったり為替さんに解説していただきます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年11月号の記事を転載・再編集したものです 【月足トレードで生きてます 連載記事】 第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替] 第2回 月足トレードを好む理由[ゆったり為替] 第3回 経済指標との付き合い方[ゆったり為替] 第4回 政策金利とドル円の関係[ゆったり為替] 第5回 豪ドル円・NZドル円のスワップポイントと月足トレード[ゆったり為替] 第6回 消費者物価指数(CPI)上昇率と為替レートの関係[ゆったり為替] 米雇用統計の数字の推移 今回は米雇用統計とドル円について考察しましょう。米雇用統計発表は毎月あります。発表直後のドル円の値動きを見ますと、数字が予想よりも良ければ円安、悪ければ円高の傾向があるように見えます。ということは、月足のような長期的視野で見ても、同じ傾向があるので…
  • 詳細へ
    2017年12月10日
    月足トレードで生きてます|第6回 消費者物価指数(CPI)上昇率と為替レートの関係[ゆったり為替]
    ゆったり為替さんによる経済指標と長期為替レートの考察も、「政策金利とドル円の関係」「豪ドル円・NZドル円のスワップポイントと月足トレード」に続いて、これで3回目となります。今回は消費者物価指数(CPI)上昇率と為替レートの関係について、深く掘り下げていただきます。  ※この記事は、FX攻略.com2017年10月号の記事を転載・再編集したものです 【月足トレードで生きてます 連載記事】 第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替] 第2回 月足トレードを好む理由[ゆったり為替] 第3回 経済指標との付き合い方[ゆったり為替] 第4回 政策金利とドル円の関係[ゆったり為替] 第5回 豪ドル円・NZドル円のスワップポイントと月足トレード[ゆったり為替] モノやサービス価格を表した指数がCPI 具体的な経済指標と長期の為替レートを考察する第3回です。今回は、消費者物価指数(CPI)上昇率と為替レートの関係を考察しましょう。 消費者物価指数とは、モノやサービスの価格を総合的に表現した指数です。私たちの身の回りには無数のモノやサービスがありますが、その価格はどのように変化しているでしょうか。感覚…
  • 詳細へ
    2017年11月22日
    月足トレードで生きてます|第5回 豪ドル円・NZドル円のスワップポイントと月足トレード[ゆったり為替]
    前回に続き、月足トレードを実践する際に「経済指標分析がいかに効果的であるか」ということを、ゆったり為替さんに分かりやすく解説してもらいます。今回取り上げるのは、豪ドル円とNZドル円のスワップポイントです。 ニュース5分に、チャート5分。トレード時間は計10分。 「月足トレードで生きてます」第5回目、さっそくご覧ください!  ※この記事は、FX攻略.com2017年9月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 月足トレードで生きてます|第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替] 月足トレードで生きてます|第2回 月足トレードを好む理由[ゆったり為替] 月足トレードで生きてます|第3回 経済指標との付き合い方[ゆったり為替] 月足トレードで生きてます|第4回 政策金利とドル円の関係[ゆったり為替] スワップ派は現在も機能しているかどうか 豪ドル円、NZドル円と聞いて思いつくことは何でしょうか? いくつかあるでしょうが、「買いの側のスワップポイントが大きい」という特徴を挙げられるでしょう。 2008年のリーマンショック後、各国の短期金利は大きく下がってしまいました。そのため、「円を…
  • 詳細へ
    2017年11月12日
    月足トレードで生きてます|第4回 政策金利とドル円の関係[ゆったり為替]
    前回では、FXの長期トレードにおける経済指標との付き合い方を学びました。今回はそれをさらに掘り下げ、ゆったり為替さんが重視している日米政策金利とドル円の関係性について、データ分析の結果を基に考察してもらいます。 ニュース5分に、チャート5分。トレード時間は計10分。 「月足トレードで生きてます」第4回目、さっそくご覧ください! ※この記事は、FX攻略.com2017年8月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 月足トレードで生きてます|第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替] 月足トレードで生きてます|第2回 月足トレードを好む理由[ゆったり為替] 月足トレードで生きてます|第3回 経済指標との付き合い方[ゆったり為替] 日米政策金利とドル円の関係 前回、長期チャート分析には経済指標分析が比較的重要だとご案内しました。そこで、重要な経済指標を分析して、為替レートとの関係を調査してみましょう。 FXをする上で、最も重要な経済指標は何でしょうか。これは、トレードする人によって異なるでしょう。しかし、経済を語る上で重要な経済指標として、政策金利を挙げることに異論はないと思います…
  • 詳細へ
    2017年11月3日
    月足トレードで生きてます|第3回 経済指標との付き合い方[ゆったり為替]
    これまでに、ゆったり為替さんが月足トレードを選んだ理由と好む理由について教えてもらいました。第3回となる今回は、少し趣向を変え、ファンダメンタルズ分析を行う上で重要な材料となる経済指標との付き合い方についてまとめてもらいます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年7月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 月足トレードで生きてます|第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替] 月足トレードで生きてます|第2回 月足トレードを好む理由[ゆったり為替] 短期トレードでの指標との付き合い方 相場分析をする場合、チャートを見て判断する「チャート分析」と、実体経済の様子を考えて判断する「ファンダメンタルズ分析」があります。両者は別物ですが、実際にはお互いに大きな関連性があります。 そこで今回からしばらく、経済指標との付き合い方について考察しましょう。  デイトレードに代表される短期トレードの場合、経済指標とどのように付き合うべきでしょうか。私の印象では、「経済指標は厄介者」です。 15分足くらいでチャートをながめていて、買いパターンになったので買ったら、いきなり急落したとします。「…
  • 詳細へ
    2017年10月30日
    月足トレードで生きてます|第2回 月足トレードを好む理由[ゆったり為替]
    ニュース5分に、チャート5分。トレード時間は計10分。 前回からスタートしたこの連載企画は、個人投資家として活躍中のゆったり為替さんに、あまりなじみのない月足トレードの考え方をレクチャーしてもらおうというもの。今回は、月足トレードを好んで実践する二つの理由について教えていただきます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年6月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 月足トレードで生きてます|第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替] 月足トレードを好む理由①:取引チャンスが長く継続する FXには数多くのトレード手法がありますが、その中で私が月足トレードを好む理由は二つあります。前回ご紹介した三つのメリットと合わせて考えていただくと、「実は自分が求めているトレードは月足にあった!」となるかもしれません。 比較する相手がある方が分かりやすいですから、ここではデイトレードと比べてみましょう。 デイトレードの場合 デイトレードで取引チャンスがやってきたとします。さて、いつ取引を始めましょうか。もちろん「今」です。のんびりとチャートを眺めて、通貨ペアや取引数量を発注ツールに入力して…
  • 詳細へ
    2017年10月16日
    月足トレードで生きてます|第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替]
    ニュース5分に、チャート5分。トレード時間は計10分。 スイングトレード派の人は多いけれど、その中でも月足でトレードしているというと、珍しい存在になるのではないでしょうか。今回から連載を始めていただくゆったり為替さんは、デイトレやスキャルなどさまざまなトレードスタイルを経験した上で、月足トレードに辿り着いたそう。その手法や哲学を、教えてもらいましょう。 ※この記事は、FX攻略.com2017年5月号の記事を転載・再編集したものです 月足トレードは脇役か? 皆さま、こんにちは。ゆったり為替です。今回から「月足を使ったトレード」について連載させていただくことになりました。といいますのは、私は月足を使ったトレードを最も好むからです。皆さまに有益な情報を提供できるよう執筆してまいります。 さて、多くの方にとって、月足を使ったトレードはなじみが薄いと思います。月足よりも日足を使ったトレードの人気が高いでしょうし、デイトレードも活発でしょう。FX各社では、トレード成績を競う短期間のキャンペーンを開催することが珍しくありません。 『FX攻略.com』においても、月足を使ったトレードの紹介は珍しいでし…
  • 詳細へ
    2017年1月18日
    シストレ24「フルオート」リアルトレードによる成功例と失敗例[ゆったり為替]
    今までインヴァスト証券のシストレ24「フルオート」について考察してきました。そして最も大切なのは、フルオートを実際に使ったら成績はどうなの?ということです。 そこで今回は、成功例と失敗例を一つずつ確認していきましょう。シストレ24にはデモ口座がありませんので、正真正銘、自分の資金を投入したリアルトレードの成績です。 鹿内WEB編集長とゆったり為替のリアルトレード成績で見る成功例と失敗例 成功例:FX攻略.com WEB編集長 鹿内武蔵さん 失敗例:ゆったり為替 さすが、鹿内さんはFXを専門に扱っている雑誌のWEB編集長です。フルオートを使いこなし、見事に相場の荒波をサーフィンしています。 一方のゆったり為替は負けています。シストレ24について詳しく調べ上げ、インヴァスト証券の皆様を質問攻めして数多くの情報を得てきたのですが…。相場は難しいです。 では、成功した鹿内さんと失敗したゆったり為替の間で、どこが同じで、どこが違うのでしょうか。比較すれば、何かが見えてくるかもしれません。最初に、成功例から確認しましょう! シストレ24フルオート成功例 下の画像は、FX攻略.com鹿…
  • 詳細へ
    2017年1月17日
    インヴァスト証券のシストレ24「フルオート」仕組みを徹底解説![ゆったり為替]
    今回は、第2回で「守備力」の強化として紹介しましたインヴァスト証券シストレ24のフルオートを概観しましょう。 選択型システムトレードで難しいことの一つは、ストラテジーの入れ替えでした。調子が悪くなったら入れ替えるので、どうしても入れ替えるまでの期間は損の期間となります。 ストラテジーを毎回選ぶのは大変ですし、何とかしたいよね…ですが、インヴァスト証券が実現してくれました!それが、フルオートです。 イメージ図は下の通りです。 引用:インヴァスト証券ホームページ 左側が、今までのシストレです。「ダメになったストラテジーを入れ替える」とあります。一方、フルオートは右側です「その時のトップ級を常に選抜する」です。では、「その時のトップ級を常に選抜する」とは、どういう意味でしょうか。 フルオートの思想  フルオートの思想は、「常に絶好調のストラテジーを採用する」です。すなわち、こういうことです。 ストラテジーを選ぶ基準を、あらかじめ登録しておく コンピュータは、シストレ24の全ストラテジーを常に監視 土曜日に、基準に照らして最も成績の良いストラテジーを採用(今まで使ってい…