【速報】FXトレードニュース|2018年5月28日〜6月3日[FX攻略.com]

2018年6月1日08時37分:ユーロ円、ユーロドル、トレード戦略[江守哲氏メルマガより]

GogoJungleが提供している江守哲さんの投資メルマガ「江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー」より、今朝に配信された一部をご紹介。

米国の鉄鋼・アルミニウムの輸入制限に対して、5/31にEU・カナダ・メキシコが対抗措置をとるなど、米中だけでなく、米欧間や北米でも激化してきた貿易摩擦の懸念が広がっている中、今回はユーロ円、ユーロドルのトレード戦略をご覧ください。

ユーロ円は新規でロングとします。反発の可能性が出てきましたので、まずはロングで様子を見ます。フェアバリューは130.23円であり、いまはやや割安です。売られすぎでもありますので、反発の可能性を探ります。長期サポートは128円前後であり、これを超えると買いやすいと考えます。

ユーロドルは新規でロングとします。上げやすくなってきました。まだ不安定でしょうが、1.1770ドル前後までの反発を見込みたいと思います。フェアバリューは1.1729ドルです。いまは若干割安です。また、1.1690ドルには長期的なトレンドラインがあり、1.17ドルを超えると買いやすくなります。

『江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー』(江守哲) より引用。

反発の可能性があると江守さんは見ているようです。(編集部)

ユーロ円、日足。

独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。
独自の「グローバルマクロ戦略」分析をお届け
「江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー」メルマガ入手方法はこちら!
 

2018年5月30日20時02分:イタリアの状況と、今後のマーケットについて[志摩力男氏メルマガより]

GogoJungleが提供している志摩力男さんの投資メルマガ「志摩力男の実戦リアルトレード」より、昨夜に配信された一部をご紹介。イタリアの政局不安について志摩さんは次のように見ています。

イタリアの債券市場の急落は、驚くべきものでした。長期債よりも2年といった短い債券も下落するということは、「破綻」リスクを織り込みに行っているのでしょう。近い将来におけるイタリアのユーロ離脱を織り込みに行っているのでしょう。

ただ、先週まで何事もなかったのに、いきなりイタリア離脱リスクまで織り込みに行くのは唐突です。「やり過ぎ」感があり、頭が追いつきません。

ユーロ円の124円台へのツッコミは、いかにも短期的には「セリング・クライマックス?」と思わせる速さがありました。

『志摩力男の実戦リアルトレード』(志摩力男) より引用。

速い動きはマーケットの端に出やすいので警戒が必要とのことです。(編集部)

現役トレーダーの志摩力男 現在もファンド筋などとの交流は活発で鋭く世界を分析
【まずは無料でお試し】伝説トレーダーがマーケット情報をリアルタイム配信
「志摩力男の実戦リアルトレード」メルマガ入手方法はこちら!

2018年5月30日08時18分:通貨トレード戦略[江守哲氏メルマガより]

GogoJungleが提供している江守哲さんの投資メルマガ「江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー」より、今朝に配信された一部をご紹介。今回はイタリアの政局不安などからリスク回避で円買い・ドル売り優勢となったドル円を見てみます。

ドル円は様子見とします。重要なサポートの109円を割り込みました。本来であればショートでもよいところですが、売られすぎになっています。また、次の重要なサポートの108円で下げ止まっています。ここで反発すると、109円までの戻りとなります。これを超えられないようであれば、その時点で戻り売りとしたいと思います。

いまは市場全体がリスク回避姿勢を強めており、ドルは欧州通貨に対しては上昇していますが、円は基本的に主要通貨に対して買われています。理論値は111円であり、長期トレンドは110円です。これらを考慮すれば、依然として戻り売りが有利といえます。したがって、短期的には108円割れでは売り、109円までの戻りで売り、109.50円超えて買いといったスタンスになるでしょう。

『江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー』(江守哲) より引用。

米中貿易摩擦、スペイン情勢など市場の不安定要因が出ているため、『トレンドの方向性をじっくりと見ることが賢明』だと江守さん。東京時間午前のドル円は108.40-108.60を推移しております。(編集部)

独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。
独自の「グローバルマクロ戦略」分析をお届け
「江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー」メルマガ入手方法はこちら!
 

2018年5月29日15時23分:欧州序盤の動きに注目[YEN蔵氏メルマガより]

GogoJungleが提供しているYEN蔵さんの投資メルマガ「リアル・トップ・トレーディング」(田代岳)  より、本日午後に配信された一部をご紹介。

本日ドル円は朝から下げ続けましたが、それについては

本日は為替の決済が月末応答日だったために、朝方から輸出勢の売りが出ました。為替の取引は取引日から2日後が決済日ですから本日トレードした分が月末の決済にあたり、実需の輸出勢や輸入勢がでたようです。

YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』(田代岳) より引用。

とYEN蔵さん。また、先日のメルマガでも記述されていましたがイタリア・スペインなど欧州の政局不安に関しては、

本家の欧州がどのように反応するのか見極めたいですが、イタリア2年国債は昨晩の0.9%から1%台に上昇、10年国債は2.68%から2.76%に上昇しています。

ユーロドルも1.1630付近で少し売ってみました。

YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』(田代岳) より引用。

だそうです。ユーロドルは15時から大きく下げ始め、18:05の終値が1.1547です。(編集部)


FXトッププロトレーダーYEN蔵氏によるフルタイムリアルトレード
「リアル・トップ・トレーディング」メルマガ入手方法はこちら!

2018年5月28日08時31分:通貨トレード戦略[江守哲氏メルマガより]

GogoJungleが提供している江守哲さんの投資メルマガ「江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー」より、今朝に配信された一部をご紹介。今回は先週米朝首脳会談の中止を受けて大きく下げたドル円を見てみます。

ドル円は様子見とします。109円で下げ止まったことで、反発の可能性が高まりつつあります。売られすぎの状況にまで調整が進めば、ドル高基調の継続が確認できるでしょう。北朝鮮情勢に振り回されていますが、これはあまり心配する必要はありません。これで109.85円を超えると、さらに上昇基調が鮮明になりそうです。今週中にも方向性がはっきりするでしょう。その時点で再度ロングを検討したいと思います。今回はフェアバリューの111円で綺麗に打たれた格好です。ですので、111円台を明確に超えないと、昨年12月の高値である113.75円前後までの上昇にはなりません。この見方はいまのところ維持したいと思います。

『江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー』(江守哲) より引用。

と江守さんはコメントしています。なお、投資メルマガ全文では、ドル円以外の通貨ペア戦略や、米国株欧米債券市場、コモディティ市場などの市況解説・分析・戦略を毎朝受け取ることが可能。ここで引用しているのはほんの、ほんの一部なのであります。お得!!(編集部)

独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。
独自の「グローバルマクロ戦略」分析をお届け
「江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー」メルマガ入手方法はこちら!
 

“志摩力男の写真"

志摩力男(しま・りきお)

慶應義塾大学経済学部卒。1988年~1995年ゴールドマン・サックス、2006年〜2008年ドイツ証券等、大手金融機関にてプロップトレーダーを歴任、その後香港にてマクロヘッジファンドマネージャー。独立した後も、世界各地のヘッジファンドや有力トレーダーと交流があり、現在も現役トレーダーとして活躍する。

公式サイト:志摩力男の実戦リアルトレード

twitter:https://twitter.com/rs9390667

江守哲の写真

江守哲(えもり・てつ)

慶應義塾大学商学部卒業後、住友商事に入社し、非鉄金属取引に従事。 1996年に英国住友商事(現欧州住友商事)に出向しロンドンに駐在。 その後、Metallgesellschaft Ltd.、三井物産フューチャーズを経て、2007年7月にアストマックス入社。 同社でファンドマネージャーに就任。 アストマックス退社後、2015年4月にエモリキャピタルマネジメントを設立。 ヘッジファンドを中心とした資産運用や株式・為替・債券・コモディティ市場の情報提供などを事業として展開。

公式サイト:エモリキャピタルマネジメント

田代岳の写真

田代岳(たしろ・がく)

ADVANCE代表取締役。米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて、20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。その後、独立し現在は投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。為替を中心に株式、債券、商品と幅広くマーケットをカバーして分かり易い解説を行っている。長期のファンダメンタルズ+短期のテクニカルを組み合わせて実践的なリポート、セミナーを展開。ドル、ユーロなどメジャー通貨のみならず、アジア通貨を始めとするエマージング通貨でのディーリングについても造詣が深い。また海外のトレーダー、ファンド関係者との親交も深い。「YEN蔵」の名でブログを開設。為替市場に対するコメントなどで多数のアクセスを集めている。

公式サイト:YEN蔵のFX投資術-ドル、円、ユーロ、ポンド、オーストラリアドルで世界に投資

twitter:https://twitter.com/YENZOU