FX力を鍛える有名人コラム

今夜のFOMC、イエレン議長の発言は如何に[井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。

日銀金融政策決定会合では、予想通り金融政策の据え置きが決定されました。声明文では「景況は基調としては緩やかな回復」「予想物価上昇率はこのところ弱含んでいる」「住宅投資は持ち直しが一服」など下方修正の内容が目立ったため、円高で反応しています。

ただ、直近のリスクオン地合いもあって下値は限定的となり、米ドル/円は113円でもみ合いが続いています。

明確なトレンドは見えず

チャートを見ても明確なトレンドが見えてきません。5日、21日の移動平均線が収縮しており、112円~115円のボックスで居心地がよさそうな展開です。レジスタンスは114円台後半のダブルボトムネックライン、サポートは2度トライして跳ね返された111円台、この水準を抜けてこないと出口が見えてきません。

ただ、同水準は強固なレジスタンスとサポートにあり、そのキワには多くの逆張りポジションが構築されております。仮に突破されたときはストップロスを巻き込み大きな値動きとなりますので警戒してください。

イエレンFRB議長の発言に注目

さて、本日は27:00(翌日3:00)にFOMC政策金利&声明発表が予定されています。

今回のFOMCで利上げはないと予想しておりますが、イエレンFRB議長が利上げ時期について具体的な発言がされるか注目されます。直近ではNYダウや、米長期金利にリスクオンの兆しがみられているため、イエレン議長は米景気に対して楽観的な発言内容となるのではないかと思っています。

また、金利先物市場に織り込まれたFOMCによる年内利上げの確率は78%と2カ月ぶりの高水準を付けているなか、6月の利上げの可能性を残すようなシナリオを予想しています。

この内容であればある程度ドル買いが入ることが想定されますが、現在のボックス相場の上値114円後半を抜けるほどのインパクトはないと思います。

原油価格がやや落ち着いたことで緩やかなリスクオン状態ではありますが、中期的なリスクオフ地合いが簡単に払拭されるとは考えにくいです。FOMC次第ではありますが、内容にポジティブサプライズがなく、ドルがふわっと上昇する展開であれば戻り売りを検討します。

投機筋円買いvs個人投資家円売り

IMM通貨先物では投機筋の円買いが6万枚を超えるなど高水準で推移している一方、個人投資家の円先安観が色濃く残っており、今の水準は押し目を買いのチャンスと見る市場参加者が依然として70%を超えております。

「投機筋円買いvs個人投資家円売り」という構図が日を追うごとにより鮮明になっており、下落圧力が高まりそうな雰囲気はしています。投機筋の下攻めからロスカット巻き込みのシナリオには十分警戒しておきましょう。

<長期展望>

ドル円は、中国を始めとした世界的な先行きの不透明感からリスクオフ地合いが簡単に払拭されるとは考え難く、円高に振れやすい地合いが続くと見ています。また、米利上げペースの鈍化、日銀金融緩和への限界などネガティブな材料は多く、長期的なターゲットとしては100円付近までの下値を想定しています。

【ご注意】

※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

 

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>

あわせて読みたい