FX力を鍛える有名人コラム

ブレイクアウト狙いの手法が良い感じ♪これは稼げるかも[木里ゆう]

最近チャレンジしているブレイクアウト系の手法は、エントリーのタイミングをあまり気にしなくていいのでラクです。

一昨日は朝8時に起きて、米ドル/円の1時間足のチャートを見ると、30pips以内の値幅で値動きが次第に小さくなっていました。こんな感じで、ローソク足が5本以上で30pips以内に収まっている場合は、ブレイクアウト手法のチャンスと見るようにしています。

そして昨日の朝には、1時間足チャートで1~7時の7本のローソク足が30pips以内に収まっていたので、ブレイクアウトのチャンスと判断。逆指値で7本の高値を3pipsブレイクしたらロング、安値を3pipsブレイクしたらショートというトレードで、40pipsゲットできて満足満足。

久しぶりにブレイクアウトを狙う手法をやってみて、自分に合っているなと感じたので、この良い感触を思い出しながら検証を続けたいと思います。

というわけで、ヒロセ通商からいただいたラーメンをいただくことにします。

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
あなたに最適なFX会社・取引口座を見つけよう!!
【FX会社比較】10年以上FX専門誌を発行してきたFX攻略.com編集部が調査しました

「これからFXを始めよう」と思ったとき、意外と悩んでしまうのがFX会社、取引口座選びではないでしょうか? でも大丈夫。ご安心ください。先輩トレーダー達も最初は初心者。みんなが同じ悩みを通ってきているんです。

10年以上にわたってFX月刊誌を出版してきた老舗FXメディア「FX攻略.com」編集部が、FX用語を知らない人でもわかるようにFX会社、取引口座のポイントを解説しました!

取り上げているFX会社は、金融商品取引業の登録をしている国内FX業者です。口座開設は基本的に無料ですので、まずは気になったところで2〜3つ口座開設してみて、実際に比べてみてはいかがでしょうか

\FX会社によって違うところをチェック/

スプレッドFX取引における取引コスト。狭いほうが望ましい。
約定力狙った価格で注文が通りやすいかどうか。
スワップポイント高水準かどうか。高金利通貨の取り扱いの数。
取引単位少額取引ができるかどうか。運用資金が少ないなら要チェック。
取引ツール提供されるPC・スマホ取引ツールの使いやすさ。MT4ができるかどうか。オリジナルの分析ツールの有無。
シストレ・自動売買裁量取引とは別に自動売買のサービスがあるかどうか。
サポート体制サポート内容や対応可能時間の違いをチェック。
教育コンテンツ配信されるマーケット情報や投資家向けコンテンツの有無。
キャンペーン新規口座開設時や口座利用者向け各種キャンペーンの内容。

FX会社を比較・検討
したい方はこちら >>
FX会社を一社ごとに
見たい方はこちら >>

あわせて読みたい