専業FXトレーダーの私が参考にしている情報源[岡ちゃんマン]

専業FXトレーダーの私が参考にしている情報源[岡ちゃんマン]

インターネットが普及して以来、世の中には影響力の大きいものから小さいものまで、それこそ膨大な量の情報が飛び交っています。そんな情報社会において、専業FXトレーダーの岡ちゃんマンさんはどんな情報を収集し、参考にしているのでしょうか?

私の五つの情報源

 今回は私が参考にしている情報源と、その使い方を紹介したいと思います。私は数日から数週間ポジションを保有するスイングトレードをしているので、情報収集が重要です。その情報を基にエントリーや決済のタイミングを決めています。情報を整理し活用することで、その通貨の方向性や強弱を見極めることができ、大きなトレンドを取ることも可能です。

 私の主な情報源は、ツイッター・ニュース・メルマガ・動画・レポートの五つです。一つずつ紹介していきましょう。

①ツイッター

 一番の特徴は速報性の高さです。現在、個人投資家が得られる情報の中では最速だと思います。トレーダーは情報源としてのツイッターアカウントの開設が必須だと考えています。「TwitDuck」というPCアプリを使えばツイートを自動更新できるので便利です。また、私はフォローしている人を特徴別に分けてリストを作っています。リストを作ることで、フォロワーが多くなっても必要なときに必要なツイートを確認することができます。

 一人になりがちな投資の世界では考えが偏ってくるので、いろいろな角度から意見を取り入れることが重要です。そうすれば視野が広がり、精度の高い情報を得られると思います。ただし、ツイッター上にはさまざまな情報が溢れているため、情報の取捨選択が大事になってきます。

②ロイター、ブルームバーグ、日経などのニュース

 今回紹介する情報源の中でも、ニュースが最も重要だと考えています。私はネットから大半の情報を収集します。経済指標に関するデータ、中央銀行の動向、紛争といった地政学リスクなど、ニュースから読み解けることは多くあります。

③有料メルマガ

 メルマガの利点は、情報をまとめてくれていることです。特に有料のものは、常に最新の情報をまとめて毎日配信してくれます。金額は月額で数千円程度です。情報をまとめる時間がない方や、どんな情報を集めたらよいのか分からない方は、メルマガを利用することをお勧めします。

④動画

 動画は主に、証券会社による動画セミナー、TVなどのニュース、YouTubeの3種類に分かれます。文字で読むよりも分かりやすいのが特徴です。

⑤レポート

 生保・損保や銀行、証券会社などは、投資家向けに運用方針やデータなどをレポートとして定期的に公表しています。月ごとや四半期ごとなどペースはまちまちです。これらのレポートは多くのエコノミストがデータを持ち寄り、しっかりと分析を行っているので正確です。ただ、発行ペースがゆっくりで、為替に特化しているわけではないことが難点かもしれません。

情報源の活用方法

 私は以上の五つを情報源として見ています。全て紹介するには数が多く載せきれないので、中でもお勧めというものをいくつか挙げています。

 次に、この情報源をどのような順序で、どのように使っているのかを紹介していきます。まずツイッターで情報を集めます。特に速報が必要なときは重宝しています。経済指標発表や中央銀行の金融政策発表などの重要イベントがあるときは、ツイッターで最新の情報を集めることが多いです。

 そして、PCから離れているときはスマホを使い、ニュースやメルマガで情報を確認しながら気になる通貨をチェックしています。空いた時間はTVやYouTubeなどの動画をチェックして、特に気になる動画は後で見るようにしています。また、レポートはクラウド上に保存しておいて、時間のあるときにスマホかPCで見るようにしています。

 私はスイングトレードを行う上で、日々情報をアップデートしながら、各通貨の状況を確認しています。情報を扱う際に気をつけていることは、情報の正確性と織り込み度です。情報を集める際には個人的な意見や見通しなども参考にしますが、それらをうのみにせず、最後は自分で考えて判断するように心がけています。

 また、情報には鮮度があります。繰り返しの報道で周知された情報は鮮度が落ちており、得た時点で既に相場が動いてしまっていることが再三あります。そうなるとトレードの材料としては弱くなってしまいますので、どの程度周知されているのかを気にしながら情報を集めるようにしています。

 以上が私の情報源と使い方、気をつけている点です。ぜひトレードの参考にしていただければと思います。

岡ちゃんマンがお勧めする情報源

①ツイッター

②ニュース

③有料メルマガ

④動画

⑤レポート

※この記事は、FX攻略.com2020年5月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。

岡ちゃんマンの写真

岡ちゃんマン(おかちゃんまん)

福岡県出身1980年生まれ。趣味はニュース検索と飲み歩き。特技は寝ないこと。2011年からFXをスタートし、現在は専業トレーダーとして悠々自適な生活を送る。知的好奇心が旺盛で人並み外れた情報収集能力と分析能力を持つ。「トレードチームいにしえ」からその能力が認められ、チームの中核となる。ファンダメンタルズ分析をベースとしたスイングトレード中心のトレードが得意。

公式サイト:いにしえ流FXブログ

Twitter:https://twitter.com/jn6gtz

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCJaWXJcWGbuQt8662nKgAnA

FX力を鍛える有名人コラム | 岡ちゃんマンの最新記事
EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第12回 EAは長期目線で運用しよう[FX貴族]
ユーちぇるのトレードフィットネスジム|第2回 チャートを見る理由とは?
淳一FXのスキャルピング教室|第11回 チャンスタイムと注意すべき時間帯
金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学(アカデミア)第5回[YEN蔵]
外為オンライン・佐藤正和の実戦取引術|3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析【今月のテーマ|ドル円と200日線の攻防、豪ドル円のトリプルボトム完成】
私の愛用するFXテクニカル指標[田向宏行]
マーケットのメインテーマは米大統領選へ[井口喜雄]
私の経済指標の見方[水上紀行]
リスクオン・ リスクオフとは何か?[遠藤寿保]
外為オンライン・佐藤正和の実戦取引術|3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析【今月のテーマ|新型コロナのパニック相場を「一目均衡表」で俯瞰する方法】
休む勇気、止める勇気[中里エリカ]
楽観は禁物!コロナ第二波はすでに来ている[雨夜恒一郎]
相場の反転は“実需筋”がきっかけ?[内田まさみ]
陽和ななみと一人前のトレーダーを目指す!ななみんと学ぶFX|第9回 テクニカル分析の基礎④
これからの外国為替場の行方 第122回(FX攻略.com2020年6月号)[田嶋智太郎]