FX力を鍛える有名人コラム

BUY1 GET1 FOR FREEは本当にオトクなのか???(Sarah)

こちらはBath and Body Works(バスアンドボディワークス)というボディ&バスコスメの人気ショップ。日本未上陸なのでアメリカのお土産として人気らしいです。

 

豊富な香りの品ぞろえとパッケージの可愛さ、そして店内のカラフルなディスプレイはとてもテンションが上がります。


画像:http://www.bathandbodyworks.com/home/index.jsp


画像:http://www.bathandbodyworks.com/home/index.jsp

パンプキンカップケーキ、ココナツパンプキンラテ、パンプキンベリークランブル、スイートシナモンパンプキンと、ハロウィンが近いので、パンプキン関連だけでもこんなに香りがいっぱい!

価格帯はボディーローションで13ドルくらい。ロキシタンよりは安くてボディショップくらいの値ごろ感です。

ところでこの表記、お気づきでしょうか?

BUY3 GET2 FOR FREE

“3つ買ったら2個ただでもらえる。”という意味です。

日本でもたまに見かけますが、こちらでは、安売り店だけでなく、デパートでもどこでもとにかくよくみかけます。

例えば上のボディーローションの場合、

1個 ⇒ 13ドル
3個 ⇒ 39ドル

1個だけ買ったら単価13ドルなのですが、3個買った場合、2個ついてくるから5個で39ドル。

つまり、単価が7.8ドルになるんです。

なんかとってもオトクな気がしますよね。

でも私、このまとめ買い商法が大嫌い。

だって、1個単体だと、すごくぼったくり価格だから。

このクオリティで13ドルはないよね。って思っちゃうことが多いんです。

だったら同じ値段でクオリティの高いものを1個だけ買ったほうがマシと考えます。でも、アメリカ人は

質より量。とにかく量! みたいな考えの人が多い気がします。

少量のものを10ドルだして1個買うより、お徳用を30ドルだして5個買うわ。

みたいな。

多分、収納も大きいから、まとめ買いしても置く場所に困らないっていうのもあるかもしれません。

うちにもまとめ買いしまくって、結局使わない調味料や、日用品が山ほどあります。

歯磨き粉だって引き出しの中に10個くらいあるし、ボディーローションも各部屋に2〜3個ずつあるんです!!!

一体いつ買ったんですか?使い切ったことあるんですか?と言いたい(笑。

だから結局必要なものを必要なときに必要な分だけ買ったほうが、無駄にならなくていいのになといつも感じます。

大量消費社会。無駄の多い社会。

ミニマリストの私としては未だ慣れない習慣の1つです。

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>

あわせて読みたい