今すぐ役立つ!FX最新情報

  • 詳細へ
    2018年4月23日
    使いやすさを極限追求!セントラル短資FXの新生PCWeb取引画面で快適トレード!
    メイン画面に全情報を集約、各機能にスムーズにアクセス! ※上記取引画面は開発中のものです。 ポイント①|これまでの履歴をワンクリックで確認! 画面上部の履歴タブをクリックすると、注文、約定、入出金など、トレードに直結する情報が瞬時に表示されます。そして、またすぐにトレード画面に戻ることができます。 ポイント②|チャートへの動線がわかりやすい! 別ウィンドウですぐにチャートが開きます。もちろんチャートから取引も可能。 ポイント③|重要な情報は一気に確認! 口座資産や評価損益などを確認できる取引状況や、買いと売りそれぞれで表示された建玉などがコンパクトにまとめられています。画面を切り替えることなく、重要な情報をすぐに確認できます。 ポイント④|スムーズに切り替え! 通貨ペア名のレートパネルの下にある、各注文方式をクリックすると、成行・指値や逆指値・OCO・IFD・IFOに切り替えでき、一瞬で発注できます。また、選択中の個別の建玉情報を、約定日時が新しいものから順に最大100件まで表示。通貨ペアごとの戦略も立てやすくなります。  同じ画面の中で一連の取引が完結  全7種類の取引プラットフォー…
  • 詳細へ
    2018年4月23日
    これは嬉しい!マネースクエアの「トラリピ」が手数料無料キャンペーンを実施!
    2018年4月1日に商号を変更して一新されたマネースクエアが、商号変更記念としてトラリピのFX取引手数料が無料になる「トラリピ手数料無料キャンペーン」を実施します。トラリピというと、 「気になってはいるけど、手数料が高くないですか」  という声を個人投資家さんから何度か聞いたことがあります。 もしあなたもそのように考えているのであれば、このキャンペーン中は低コストでトラリピ体験できる絶好の機会ですよ! 【関連記事】 ・商号変更したマネースクエアがこの春M2JFX新規口座開設キャンペーンを実施!嬉しいプレゼントをゲットしよう!! 資産運用型FX「トラリピ」とは? 画像:マネースクエア マネースクエアの代名詞ともいえる独自注文サービス、それがトラリピです。為替相場の上がる・下がるをピンポイントで狙うのではなく、「このくらいの範囲で相場が動きそう」というざっくりとした値幅を予測して売買注文をセットするだけ。あとはリピート機能が自動で売買を繰り返していきます。 トラリピの強みや成功事例、トラリピで利益を出した顧客へのインタビューなどを、FX攻略.com本誌および公式サイトで幾度も取り上げており…
  • 詳細へ
    2018年4月10日
    「EAつくーる」集中講座|第4回 平均足の手法を作りたい![岩渕恵輔]
    自動売買プログラムを作成するには、プログラミングの知識が必要で、そんなのは自分にとって無理に違いない! …といった理由から、自動売買作成を諦めている人はいませんか? しかし、諦めることはありません。なぜならば、知識不足を補ってくれる支援ツール「EAつくーる」があるからです。この連載では、同ソフトの開発者に取材し、具体的な使い方を教わる様子をお伝えします。 ※この記事は、FX攻略.com2018年3月号の記事を転載・再編集したものです 【「EAつくーる」集中講座[岩渕恵輔]】 ・ プログラミング不要!マウス操作でオリジナルのFX自動売買が作れる ・第1回 ボリンジャーバンドの手法を作りたい! ・第2回 MACDの手法を作りたい! ・第3回 RSIの手法を作りたい! ・第4回 平均足の手法を作りたい! ・第5回 ボリンジャーバンドとRSIを組み合わせた手法を作りたい! 平均足の陽転・陰転を用いたロジックの作成方法 編集部 今回は平均足の陽転・陰転を用いたロジックを用意しましたので、EAつくーるで作成する手順を教えてください。 <第4回のロジック> 【エントリー】陰線から陽線への転換(陽転)…
  • 詳細へ
    2018年4月4日
    商号変更したマネースクエアがこの春M2JFX新規口座開設キャンペーンを実施!嬉しいプレゼントをゲットしよう!!
    2018年4月1日、トラリピでおなじみのマネースクウェア・ジャパンが創業15周年を機にマネースクエアに商号を変更しました。それに伴い刷新されたロゴマークやシンボルカラーは「マネーゲームではない資産運用としての FX・CFD」という同社のコンセプト(FX攻略.comも目指しています!)が色濃く反映されてると思われます。 ・マネースクエア|2018年4月1日より「株式会社マネースクエア」に商号を変更いたしました。 ・マネースクエア|マネースクエアHDグループ、商号およびロゴマーク刷新のお知らせ~「毎日が財産になる」この誓いを胸にお客様とともに歩み続けます~ 資産運用型FX「トラリピ」とは? 新たに生まれ変わったマネースクエアの代表的なサービスである「トラリピ」は、FX攻略.com本誌および公式サイトで幾度も取り上げてきたので、FXの自動売買を検討したことのある方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 【関連記事】 ・システムトレードで資産運用!season2|第6回 各社のサービス比較とオススメの利用法[ゆきママ] ・プロが考える運用設定【トラリピ プロモデル】の実運用成績を大…
  • 詳細へ
    2018年3月25日
    「EAつくーる」集中講座|第3回 RSIの手法を作りたい![岩渕恵輔]
    自動売買プログラムを作成するには、プログラミングの知識が必要で、そんなのは自分にとって無理に違いない! …といった理由から、自動売買作成を諦めている人はいませんか? しかし、諦めることはありません。なぜならば、知識不足を補ってくれる支援ツール「EAつくーる」があるからです。この連載では、同ソフトの開発者に取材し、具体的な使い方を教わる様子をお伝えします。 ※この記事は、FX攻略.com2018年2月号の記事を転載・再編集したものです 【「EAつくーる」集中講座[岩渕恵輔]】 ・ プログラミング不要!マウス操作でオリジナルのFX自動売買が作れる ・第1回 ボリンジャーバンドの手法を作りたい! ・第2回 MACDの手法を作りたい! ・第3回 RSIの手法を作りたい! ・第4回 平均足の手法を作りたい! ・第5回 ボリンジャーバンドとRSIを組み合わせた手法を作りたい! RSIで決済にトレーリングストップを用いるロジックの作成方法 編集部 今回はRSIで決済にトレーリングストップを用いるロジックを準備しましたので、EAつくーるで作成する手順を教えてください。 <第3回のロジック> 【エントリ…
  • 詳細へ
    2018年3月22日
    モバイルトレード最前線【セントラル短資FX】クイックトレードプラス for iPhone/クイックトレードプラス for Android
    初心者のスマホFXデビューを、実際の画像でナビゲートする月刊FX攻略.comの企画「モバイルトレード最前線」(writer:ツーコニア)。今回取り上げるのは、セントラル短資FXの【クイックトレードプラス for iPhone/クイックトレードプラス for Android】です。 三つの異なる口座から取引スタイルに合うものが見つかる セントラル短資FXはその名の通りセントラル短資グループのFX専業会社であり、100年以上の歴史を持つ日本のリーディングブローカーである。「セントラルミラートレーダー」「ウルトラFX」「FXダイレクトプラス」といった三つの異なるスタイルで取引できるのが特徴だ。 テクニカルチャート 13種類 米ドル/円スプレッド 0.3銭(例外あり、2018年4月2日より) ニュース配信 GI24/その他 対応OS iOS9.0~/Android4.4~ ※この記事は、FX攻略.com2018年5月号の記事を転載・再編集したものです ※キャンペーン等の更新により、原稿制作時の画面と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください ニーズに沿った他社にないサービスが◎ FXダイ…
  • 詳細へ
    2018年3月20日
    ドル円0.3銭!ユーロ円0.5銭!ユーロドル0.4pips (※1)!安心と信頼の老舗セントラル短資FXが超低スプレッドヘ!!
    スプレッドが業界最高水準の低コストに! 2018年4月2日よりスプレッドが大幅に縮小! 100年以上の歴史を持つ金融グループの一員であるセントラル短資FXは、初心者からプロまで人気があるFX会社です。 そんなセントラル短資FXが、2018年4月より、大幅にスプレッドを縮小。主力商品のFXダイレクトプラスで、全16種類の通貨ペアのスプレッドが、大幅に狭められます。特にドル円の0.3銭、ユーロ円の0.5銭、ユーロドルの0.4pips(※2)は、業界でも極めて低コストといえます。 今回のスプレッド縮小は、売買回数が多いデイトレードなどに、特に大きなメリットとなります。また、あまりメジャーでない通貨ペアもコストダウンしていますので、トレードの選択肢がさらに増えたといえるでしょう。 ※1 ※2 例外あり。早朝などの市場流動性の低下や経済指標発表時の相場急変など、相場状況によっては拡大する場合がありますので、あらかじめご了承ください。スプレッドの適用は、午前8:00〜翌日5:00です。 16通貨ペアのスプレッド縮小の経緯は? 「FX業界では近年、取引の利便性、安全性、透明性が格段に高まり、流動性や…
  • 詳細へ
    2018年3月9日
    「EAつくーる」集中講座|第2回 MACDの手法を作りたい![岩渕恵輔]
    自動売買プログラムを作成するには、プログラミングの知識が必要で、そんなのは自分にとって無理に違いない! …といった理由から、自動売買作成を諦めている人はいませんか? しかし、諦めることはありません。なぜならば、知識不足を補ってくれる支援ツール「EAつくーる」があるからです。この連載では、同ソフトの開発者に取材し、具体的な使い方を教わる様子をお伝えします。 ※この記事は、FX攻略.com2018年1月号の記事を転載・再編集したものです 【「EAつくーる」集中講座[岩渕恵輔]】 ・ プログラミング不要!マウス操作でオリジナルのFX自動売買が作れる ・第1回 ボリンジャーバンドの手法を作りたい! ・第2回 MACDの手法を作りたい! ・第3回 RSIの手法を作りたい! ・第4回 平均足の手法を作りたい! ・第5回 ボリンジャーバンドとRSIを組み合わせた手法を作りたい! MACDのゴールデンクロスとデッドクロスを用いたロジックの作成方法 編集部 今回はMACDのゴールデンクロスとデッドクロスを用いたロジックを準備しましたので、EAつくーるで作成する手順を教えてください。 <第2回のロジック>…
  • 詳細へ
    2018年3月6日
    編集部厳選!!初心者におすすめのFX会社 新規口座開設キャンペーンまとめ(2018年3月情報)
    早いもので2018年も2か月経過したわけですが、為替相場は不動だった昨年から一転、結構動いてきている印象です。大相場は突然やってきます。来るべきビッグウェーブに備えて、FXを勉強中の方は早めにFX会社の取引口座を用意しておきましょう。 とはいえ、FX会社選びは、 ・会社の実績、信頼度 ・取引ツールの使いやすさ ・取引ルール(手数料、最小取引数量、スプレッド、約定力、スワップポイント) ・マーケット情報の質と量 ・サポート体制(資産管理体制も) などなど、最低限チェックしておきたい項目がいくつもあり、比較検討するのはなかなか骨の折れる作業でもあります。 そこで、この記事ではFX攻略.com編集部が【初めてのFX口座】として自信を持っておすすめできるFX会社をセレクトし、さらに新規口座開設にお得なキャンペーン情報をまとめました。初めて口座を開設する人限定のキャンペーンを利用して、お得に口座開設、FX取引をスタートしましょう! 【注意】 この記事は2018年3月6日時点の情報です。ご覧になった時期によってはキャンペーンが終了もしくは変更されている可能性があります。キャンペーン詳細は必ずFX会…
  • 詳細へ
    2018年3月5日
    100年の信頼を誇るセントラル短資FXが4月2日(月)よりスプレッドを大幅縮小!
    セントラル短資FXといえば、100年以上の歴史を有する金融グループの一員として、誠実かつ正確なサービスで、幅広い層に人気がある老舗FX会社です。 そんなセントラル短資FXが、メインの商品であるFXダイレクトプレスにて、2018年4月2日(月)より、大幅なスプレッド縮小に踏み切ります! 業界最高水準の低スプレッドが実現 今回のスプレッド縮小では、ドル円が0.3銭、ユーロ円が0.5銭、ユーロドルが0.4pipsと、人気通貨ペアを中心に業界最狭水準のスプレッドが実現されました。   変更前 変更後 ドル円 1.0 0.3 ユーロ円 2.0 0.5 ユーロドル 0.8 0.4 ポンド円 4.0 1.2 豪ドル円 3.0 0.8 NZドル円 4.0 2.0 南アランド円 1.2〜2.6 1.2 トルコリラ円 2.5〜6.0 2.5 スイスフラン円 4.0〜9.0 4.0 ドルスイスフラン 4.0〜9.0 4.0 ポンドスイスフラン 5.0〜10.0 5.0 ユーロスイスフラン 5.0〜10.0  5.0 豪ドルスイスフラン 5.0〜10.0  5.0 NZドルスイスフラン 5.0〜10.0  5…