編集部コラム

  • 詳細へ
    2017年8月16日
    流動性リスクについて考える[鹿内武蔵]
    流動性リスクを聞いたことがありますか? FXと他の投資商品、金融商品を比較する際、メリットもデメリットもたくさん出てきますよね。その中には、何度も皆さんが見たことがあるものも多いと思います。「FXは取引時間が長い」「FXは手数料が安い」あたりはよく見るFXのメリットですよね。 ただ、あまり言及されないものの、「実はこれとてつもなく重要じゃね?」ってものを、今月は紹介したいと思います。それは「流動性リスク」です。 流動性リスクとは、流動性が低いことにより、自分が好きなタイミングで保有商品の売り買いができない、特に手放せないことの危険性です。 このリスクって、FXの経験しかない人には、なかなかイメージできません。他ならぬ私がそうで、FXが初めて手を染めた投資でして、それ以降個別株なども経験しましたが、今でもやっている投資はFXの比重が圧倒的に高いです。なので、流動性リスクについても、実感はなくて知識として知っているだけなんですよね、すみません。 不動産投資は簡単に撤退できない さて、流動性リスクが一番高い商品ってなんでしょうね。私が知る限りでは、たぶん不動産です。保有しているアパートやマン…
  • 詳細へ
    2017年7月30日
    レバレッジに関して思うこと〜高くしても勝率は上がりません〜[鹿内武蔵]
    さあ、レバ5倍で取引!…とはならない FXにはレバレッジというものがありまして、トレードの勉強をしている方なら、何度も耳にすることがあると思います。今月はこのレバレッジについて。 まず、普段のトレードにおいて、「自分が今レバレッジ何倍で運用しているか」を、意識することはあまりないということ。FXに慣れていないメディアさんが、増刊号とかでFXの本を作ることがありますが、そういった本の中でトレーダーさんに、「レバレッジは何倍で運用していますか?」という、いかにも答えにくい質問をしていることがたまにあります。 レバレッジというのは、「資金の最大○倍のサイズを取引できる」という意味で、今の日本国内のルールでは25倍がマックスです。ちなみにこれは、資金の25倍勝ったり、負けたりすることではありません。念のため。資金が10万円の人が、250万円儲かったり、250万円損したりはしないのです。当たり前ですよね。もしそうだったら、狂気のギャンブルです。 何度も出てくる話ですが、ドル円が100円なら1万ドルは100万円。でも、4万円の資金があれば、25倍に相当する100万円(=1万ドル)のドル円を持つこと…
  • 詳細へ
    2017年7月20日
    期間限定の無料公開!FX攻略.com主催セミナー動画でリピート系自動売買を学ぼう
    2017年7月8日(土)に開催されましたFX攻略.com主催会場セミナーの収録動画を、今だけ無料で公開中です! 以下のお申し込みボタンから登録をするだけで、セミナーの様子を収録、編集した動画をお届けいたします。   流行のリピート系自動売買がテーマ 当日のセミナーの様子。江守哲氏による講義 この日のセミナーは、リピート系と呼ばれる「相場観に基づいた予測や資金管理を投資家が行い、売買を機会に任せる」自動売買がテーマです。 リピート系自動売買にはたくさんの商品がありますが、そのほとんどはレンジ相場を狙うタイプで、「含み損を抱えやすい」「超長期的な運用が前提」といった問題点を抱えています。 ですが、マネックス証券が2017年にリリースした「オートレール」は、リピート系自動売買でありながら、トレンド相場を狙った設計です。そのため、「設定価格で必ず損切りが入るので、含み損を抱え続けない」「トレンドが伸びれば利益も伸びる利大損小型」というメリットを持っています。 このセミナーでは、そんなオートレールで利益を出すことがテーマです。 江守哲氏には、「2017年後半の為替相場動向と投資戦略」として、中期…
  • 詳細へ
    2017年7月14日
    デューカスコピージャパンTVに編集部 鹿内が出演![FX攻略.com]
    FX攻略.com編集部の鹿内が、デューカスコピージャパンTVに出演させていただいたときの映像となります。 本人いわく、「あっという間に収録が終わりました」とのことでした。 取材するのはお手のものな鹿内ですが、取材される方は不慣れなためか若干目が泳いでおります(笑)。 この収録ではFX攻略.comを出版し続ける目的などをアツく語らせていただいておりますので、よかったらご覧ください! ■インタビュー動画をご覧になる方はこちらをクリック! ⇒ デューカスコピージャパンTV ちなみに、デューカスコピージャパンTVでは鹿内だけでなく(当然ですよね)、細田哲生さん、齊藤トモラニさん、岡安盛男さん、水上紀行さん、ボリ平さん、山岡和雅さんといった著名なトレーダー、アナリストが多数登場。FXにまつわる興味深い話を聞くことができます。
  • 詳細へ
    2017年7月11日
    東京金融取引所・出張講義「ゼロから学ぶ外国為替」@明治大学国際日本学部
    2017年7月6日、東京金融取引所は、明治大学国際日本学部にて、出張講義「ゼロから学ぶ外国為替」を行いました。同学部では、金融業に対する知識を深めるべく、間接・直接金融、伝統的・新興市場などの実務家から学ぶ教養講座(担当教員:沼田優子特任准教授)を開講しており、今回の出張講義はその一コマ。同取引所の石井豊氏が講師を務め、外国為替の基本から、為替取引に踏み込んだ内容までを解説しました。 同講座を受講する大学生らしく、経済の基本の「き」については会得していた様子。また、石井氏の問いかけにも当意即妙な反応があり、講義はスムーズに進行していました。とはいえ、石井氏が“鬼門”と称する「売り取引」や「レバレッジ」については、さすがに戸惑う空気に。そこでは鬼門対策として用意された特別資料が活躍し、熱心な聴講ともあいまって、理解が深まったようです。大人でもつまずきやすく、ともすると偏見が持たれがちな外国為替の知識ですが、若く柔軟な頭脳を持つ現役の大学生にとっては、知的探究心をくすぐる対象として前向きにとらえられていました。 現在の日本は、金融リテラシーが低いと言わざるを得ません。それは金融教育が行き届…
  • 詳細へ
    2017年6月24日
    LINE@はじめました 〜速報性の高いFX情報をすぐにお届けします!〜
    FXにおいて、大きなイベントや重要な経済指標など、相場が大きく変動しそうな情報はなるべく早く把握しておきたいところですよね。 そのような為替関連情報を一刻も早く個人投資家の皆さんへお伝えするため、この度FX攻略.comは、LINE@の運用を開始いたしました! LINE@とは、LINE株式会社が提供するスマホアプリの「LINE」をご利用の方で、「友だち追加」をしていただいた方を対象に、有益なFX情報を一斉送信するサービスです(個別のご返信はできかねますのでご了承ください)。 1.配信予定のFX情報はこちら FX攻略.comのLINE@を「友だち追加」していただくと、 【1】その週の重要なマーケット情報(適時) 【2】FX攻略.com編集部が厳選したFX力アップにつながる記事(週1回程度) 【3】セミナー、勉強会、教育プロジェクトなど、トレードや分析技術を学べる各種イベント情報(適時) 【4】お得なプレゼント情報(適時) といった情報を、大体週に1〜3通配信させていただきます(為替相場が急変動する可能性のある重要指標やイベントの発表前後は、アナリストから入手した情報を逐一配信するため、配信…
  • 詳細へ
    2017年6月22日
    FXで一発逆転はやめておけ[鹿内武蔵]
    ゼロからお金を生むものではない FXは収入を得るための非常に魅力的な手段であると思いますが、それと同時に人生を一発逆転する手段にすることは極めて難しいと感じます。 インターネット上にありそうな、「仕事も家庭もうまくいかず、借金を抱えていた人が、FXと出会い、莫大な利益を稼ぎ出し、人生一発逆転に成功した」というサクセスストーリーは、絶対無理とはいいませんが、けっこう難しいと私は思います。 なぜなら「FXはゼロからお金を生み出す手段ではない」からです。FXは投資なので、投資した資金に応じたリターンを得ることしかできません。資金が1万円しかない人がいきなり1億円勝つことは事実上不可能です。資金を1万倍にしないといけませんからね。でも資金が1万円の人が100円稼ぐことは、資金の1%増ですので、十分現実的ですよね。 先ほどの追い詰められた人は借金持ちであり、投資資金がほとんどないはずなので、いきなり荒稼ぎすることはまず無理です。 あなたも私もみんなサラリーマン こういった投資の基本的な性質は、一度理解してしまえばそれまでの簡単なことなんですが、私もそうでしたが、なかなか理解するまでに時間がかかり…
  • 詳細へ
    2017年6月6日
    月光為替とは何者なのか?FX攻略.com編集部が直接本人に聞いてみました
    FX攻略.com公式サイトにてコラムを連載中の月光為替氏。インターネット検索で「fx ブログ」と調べると、常に検索上位に掲載されている有名人です。でも、その正体は謎に包まれており、どんな人なのかを探る手がかりは氏のブログ「FXブログ 月光為替の勝利のFX」の自己紹介で書かれている程度の情報のみ。そもそも実在する人物なのか疑っている方もいそうですし、「月光為替の正体が気になる!」という方も多いのではないでしょうか。 月光為替の勝利のFX|自己紹介 俺は、東大を現役で学部、院と卒業し(勿論ダブりもしていない)、米系投資銀行の投資銀行部門(IBDと呼ばれる)でキャリアをスタートさせた。(略) このままインベストメントバンカーとして生きていく道も考えたが、リーマン以降でボーナス激減かつもっと大きな金に目がくらみ、小さな為替のヘッジファンドに転職した。(略) その後、会社がマネジメントの問題により解散。現在は国内の日本株ヘッジファンドに拾ってもらい、日本株をメインにトレードする傍ら、プロップ資金でFXもトレードさせてもらっている。  実は私、FX攻略.com編集スタッフの上岸もその中の一人。半年…
  • 詳細へ
    2017年5月21日
    有名女性トレーダーからFXで成功する秘訣を学ぶ電子書籍(非売品)をプレゼント
    一流女性トレーダーのインタビューと手法を一気読み! FX業界における女性トレーダーの活躍には目を見張るものがあり、FX攻略.comでもたくさんの女性トレーダーの方に、記事やセミナーなどでご協力をいただいています。 一説には、コツコツと忠実にトレード手法を実行できる方が多い女性の方が、FXの世界では成功する可能性が高いとか。 そんな女性トレーダーの中でも、特に業界内では有名な鳥居万友美さん、ケッテイーさん、矢澤明美(ボリ平)さん、えつこさんのインタビュー記事と、トレード手法記事をセットにした、非売品の電子書籍を無料でプレゼントいたします。 今後FXの世界で自分なりのやり方を見つけようと考えている方にとって、きっと重要な気付きがあるはず。期間限定なので今すぐお申し込みください! 電子書籍を入手する方法は記事の最後に書いています。 気になる電子書籍の内容は…??     FXへの考え方やライフスタイルのインタビュー記事と、トレード手法の解説記事のセットです。これからFXに取り組もうと思っている方だけでなく、再現性の高い手法を探しているFX経験者の方も満足できる内容になっています。 インタビュ…
  • 詳細へ
    2017年5月19日
    トランプ大統領の支持率低下による為替相場への影響は?[落合彰]
    先週、連邦捜査局(FBI)のジェームズ・コミー長官を電撃解任したトランプ大統領ですが、その支持率はここにきてまた低下しています。民間企業による世論調査の先駆け的存在である米ギャラップ社によると、支持率は38%と4月1日以来で最低となり、不支持率は57%に上昇しているとのことです。 同社の統計では、就任114~117日目の支持率が過去4代の大統領の中で最も低いようです(バラク・オバマ氏:64%、ジョージ・W・ブッシュ氏:56%、ビル・クリントン氏45%)。FX市場においても、トランプ氏の大統領としての資質は不安材料の一つになっているのではないでしょうか。 議会から弾劾される可能性があるとの憶測から、一時は円高が進行しましたが、大きな相場の混乱は見られません。とはいえ、トランプ氏は型破りな言動で、これまでいろいろと世間を騒がせてきた大統領です。トランプ政権がこの先どうなるかは分かりませんが、過激な発言や突飛な行動で相場をかき乱すことだけは避けてもらいたいものです。
1 2 3 4 19