カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則|鉄則3 負けパターンから目をそらすな

カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則|鉄則3 負けパターンから目をそらすな

カニトレーダーが行く

勝ちパターンより負けパターン

 自分の勝ちパターンや、得意な相場の展開は、多くの方が把握しているのではないかと思います。儲かった相場は記憶に残っているので、思い出したり、アウトプットするのは楽しいですよね。

 でも大切なのは、負けパターン。これを把握して対策することで、一段階上のトレーダーになれるでしょう。

 これにはいくつかのパターンが考えられます。「トレンド相場が得意だからレンジではよく負ける」のような、手法的な部分もあれば、「経済指標の動きを見るとうっかり入ってしまう」というような、メンタルコントロールに起因するパターンもあるでしょう。

やむを得ない負けを知っておく

 それではなぜ負けパターンが重要なのか。それは、FXで全部勝つことが不可能だからです。どんな神トレーダーでも、必ず負けるトレードはあります。

 まずこれを理解していないと、全勝するつもりで含み損に耐えて致命傷を負ったり、勝つことだけにこだわって、もっと利を伸ばせる場面でも、小さく利食いしたりする利小損大を誘発します。私は、普通に勝って、普通に負けて、たまにちょっと大きく勝って、たまにちょっと大きく負けてを繰り返し、トータルでちょっと勝ちが多いくらいを狙う感覚でやっています。

 そこで負けパターンを知っていると、「この負けはいつものやつなので、仕方ないよね」と納得できるのです。確率的、統計的にあり得ることと思えば、余計な色気を出すこともないでしょう。

 どちらにせよ、負けパターンを全て消すことはできません。自分のメンタルが許容できる範囲で、期待値や勝率のバランスが一番良い方法を模索し続ける必要があります。

残したデータが感覚を裏付ける

 負けパターンを知り、自分のトレード手法を現実的に運用を続けられるものとして確立していくためには、データをしっかり取ることが非常に大切です。データを残せば、それを分析して負けパターンはもちろん、勝ちパターンも抽出することができます。

 私が使っているのは「メタリポ」というソフトです。MT4と連動させることで、トレード成績をExcelに出力でき、どの通貨ペアの成績が良いのか、どの時間帯が一番利益が出ているか、どの曜日の勝率が高いのか、勝ちトレードや負けトレードの平均的な値幅はどれくらいか、といった部分が分かります。

 データ分析による裏付けがあれば、感覚だけでトレード成績を判断せずに済みます。自分が感じた上に、データでもそうなっているのであれば、それはもう間違いのない事実。まずは一定量のデータを残し、その中から自分の負けパターンを見つけてください。

メタリポ

https://www.studior.me/ツール/メタリポ/

メタリポはMT4のトレード履歴をExcelに出力できる便利なソフトです。また、FX会社がトレード分析ツールを提供していることも。もちろん自分でExcelやノートなどに記録してもOK。

鉄則3のまとめ

●勝ちパターンは多くの人が意識しているが、負けパターンをしっかり把握している人はおそらく少ない

●手法によるもの、メンタルによるものなど、負けパターンにもいくつかの種類がある

●負けパターンを知ることで、避けることのできない負けを認められる

●負けパターンを知るためには、データ分析が必須

●データを残すのはどの方法でも良い

●データがあれば、感覚にデータの裏付けができる

今月のチャート分析トレーニング(ドル円 1時間足 2020年3月9日)

今月のチャート分析トレーニング(ドル円 1時間足 2020年3月9日)

2020年3月9日(月)の朝、ドル円は下方向に窓をあけてスタート。午前中のうちに一気に下落して、101円付近をつけました。いわゆる新型コロナウイルス騒動のショック相場ですが、こういった展開になるとオーダーブックの情報はほとんど役に立ちません。上のチャートなら、左下の売り逆指値もそこそこのボリュームがありましたが、相場は上昇に転じました。

OANDA JAPANオーダーブックの見方

OANDA JAPANオーダーブックの見方

現在の価格を基準に、今より高く買う、あるいは安く売る注文が逆指値。今より安く買う、あるいは高く売る注文が指値となります。相場は基本的に逆指値注文を消化する方向に動きやすいため、「右上」と「左下」のボリューム差を最初にチェックします。

※この記事は、FX攻略.com2020年6月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。


OANDA JAPANの
オーダーブックを公式サイトで見る!!

OANDA Japan

カニトレーダーの写真

カニトレーダー(かにとれーだー)

2018年1月15日よりYouTubeLiveを開始。自身のトレードを昼から深夜まで12時間全て生中継。「稼ぐ、あなたの目の前で」「稼ぐ、あなたも目の前で」をテーマに、指値や逆指値、エントリーを毎日全て公開。

公式サイト:【稼ぐ!あなたの目の前で】カニトレーダーカズヤング公式ホームページ

Twitter:https://Twitter.com/keibakinma

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCDRGBNIAvHMUzyE0tJzy84A

FX力を鍛える有名人コラム | カニトレーダー | カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則の最新記事
FXトレードにおける損切りの心理学と対処法 – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
証拠金、レバレッジの基本講座[遠藤寿保]
どんな経済指標を見るべきか?[田向宏行]
合意なき離脱懸念でポンドは乱高下必至[井口喜雄]
FXで勝てる相場、勝てない相場[不動修太郎]
私のトレンド看破術[岡ちゃんマン]
カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則|鉄則5 損小利中で構わない
FOMCはここに注目![雨夜恒一郎]
高田資産コンサル流・ドル円分析(2020年9月13日)[高田智雄]
荒野浩の相場を極める相場を楽しむ|第3回
“需給の鬼”こと井上哲男の相場の潮流〜プロの市場分析ノウハウと注目銘柄が分かる!|第4回
インヴァスト証券サンドウィッチ間瀬が即解決!気になるFX Q&A|第4回 知ったかぶり卒業宣言シリーズPart1「日銀のマイナス金利政策」とは?
なぜあなたはFXで勝てないのか?カルボナーラ – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則|鉄則4 エントリーは計画的に
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 奥村尚 前編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]