FX力を鍛える有名人コラム

ギリシャ総選挙の仕組みと為替への影響[松崎美子]

ギリシャ前倒し総選挙、1回目投票迫る!

日本では衆議院総選挙が無事終了しましたが、私が住むヨーロッパのギリシャでは、現サマラス政権が、政治生命を賭けた大統領選挙を前倒し実施すると発表しました。本来であれば、アイルランドやポルトガルに続き、EU/IMF/ECBからの金融支援から卒業し、自力で財政運営をする時期に来ていたギリシャ。

しかし、これ以上の緊縮財政策の導入に首を縦に振らない野党側の反対に押し切られた現政権は、今年12月31日の支援終了に向けた財政政策内容の合意にたどり着けませんでした。それを受け、これ以上の財政の空白はユーロ圏での存続に危険信号を灯すと判断したサマラス首相は、来年2月に予定されていた大統領選挙を前倒しすることに決めたのです。

政局不安を受けた金融市場

突然の大統領選決定を受け、先週のギリシャ金融市場は大幅安となっています。

ギリシャ総合株式指数は、20.18%のマイナス、国債市場からも資金の流出が続いています。このチャートは、ギリシャ中銀ホームページから数字を取り、自分で作成した【3年と10年物国債の利回り】です。ホームページには12月8日までの数字しか載っていなかったので、一番最後の数字は、12月12日終値を調べ、自分で加えました。


データ:ギリシャ中銀ホームページ

このように、サマラス首相が前倒し大統領選実施を公表した12月9日以降、一気に投資家の資金引き上げが起こったようで、長期金利は急上昇 (国債価格急落) しました。

大統領選挙について

ギリシャの大統領選は選定方式が複雑ですが、簡単に説明しますと、以下の通りになります。

ちなみに、1回目投票時間ですが、現地時間19時頃(日本時間27時)から開始されると伝わってきておりますが、ギリシャのこの手の投票は遅れることが日常茶飯事ですので、1時間程度の遅延も考慮しておきたいと思います。

為替への影響

大手銀行などはどこも為替への影響や見通しを出しておりません。ですので、これはあくまでも私が勝手に考えたイメージである点、あらかじめご了承頂けると幸いです。

与党選出候補が、1回目の投票で200票以上獲得

正直、あり得ないとは思いますが、もしこのような結果となれば、現サマラス政権への信任票としてとらえられますので、今後の財政運営に対する安心感が広がる。

国債利回り急落 ⇒ ユーロ上昇(50ピップスくらい?)と予想

185〜190票

200票には届かないが、かなりいい線まで行った場合、2回目投票で200票獲得が視野に入ることも考えられる。

穏やかな国債利回り下落 ⇒ ユーロ上昇(20〜30ピップスくらい?)と予想

172票以下

現在のところ、与党が集めるだけ集められるだろうと思われる票数が、172票くらいだ… と言われています。もしその通りの結果となれば、動意なし

55票以下

ギリシャ議会における連立与党の議席数は、155。ですので、与党選出候補に対する票数が、155以下であるということは、与党議員の中から棄権、または反対票が出たという証拠ですので、一気に解散総選挙を実施する確率が増えるでしょう。

国債利回り上昇 ⇒ ユーロ下落(50ピップスくらい?)と予想

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>

あわせて読みたい