私が師匠になるならば[岡ちゃんマン]

FXで安定した利益を上げるには、チャート分析力を磨き、資金管理を身につけるだけでなく、既に成功している人から学ぶことも必要です。しかし実際問題、手取り足取り教えてくれる師匠のような存在を見つけることは容易ではありません。そこで今回は、専業トレーダーの岡ちゃんマンさんに勝ち組に近づくための秘訣を教えてもらいます。

必ず押さえておきたい大切なポイントは三つ

 今回は、私にもし生徒ができたとしたら「何を」教えるかをお伝えしたいと思います。私が師匠になるならば、最初に「資金管理」「検証の大切さ」「続けることの大切さ」の3点を教えます。

■資金管理

 資金管理で最も大事なことは、1回のトレードでの最大損失額です。FXをする上で利益ばかりに目がいきがちですが、重要なのは損失を管理することです。「損失を管理する=生き残る」であり、とにかく生き残ることが大切です。

「生き残る資金管理」とはどのようなものかというと、1回のトレードで自己資金の何%以内に損失が収まるようにするかを決め、絶対にそれを守ることです。ちなみに私は、1回のトレードで自己資金の2%以内に損失が収まるようにしています。

 トレードをする前に、エントリーポイントと損切り(ストップロス)ポイントを決めます。次に、自己資金の2%がいくらなのかを調べます。例えば、自己資金が100万円の場合は「100万円×2%=2万円」です(表①参照)。そして、損失が2万円になるようにストップロスまでのpipsとロットを決めていきます。

 仮に、ドル円の取引でストップロスまでのpips数が50pipsだとすると、ロットは4万通貨となります。

■検証の大切さ

【トレードスキルを向上させるための手順】

①戦略を練る

②戦略を基にトレードを実行

③トレードの結果を収集し、その結果を検証

④検証した結果を基に次のトレードにつなげ、精度を上げる

 以上の作業を繰り返し行うことで必要のないトレードを排除したり、適正なストップロスやリミットを見つけたりできます。この検証で必要となるのがトレード記録です。トレード記録には、売買の記録だけではなく、検証したい記録も残していきます。

【私の記録事項】

 以下が私のトレード記録です。

◦通貨ペア、売買方向、エントリーと決済の時間、通貨量をExcelで記録(画像①)

◦エントリーと決済の理由(トレード戦略)、エントリーと決済時の感情、トレンド方向、ファンダメンタルズなどをWordで記録(画像②)

◦チャートを画像で記録(画像③)

 一定数の記録が集まれば、必要のないトレードを削り落としていき、トレードの勝率を上げていきます。さらに、追加の検証項目を増やして記録を作っていきます。この作業は、短期トレーダー、長期トレーダー、システムトレーダー、裁量トレーダー、全てのトレーダーに共通している基本です。

 検証作業はトレードをしていく上で、一生続けるべきものだと思っています。相場や環境は常に変化を繰り返しています。検証作業を繰り返していくことで、変化に対応していくことができるようになります。

■続けることの大切さ

「続ける」と聞くと、当たり前と思われますが、意外と難しいものです。というのも、FXを続けていくと、「資金の喪失」「モチベーションの低下」などが起こるからです。

 まず、資金を失い退場するのを防止するには、資金管理を徹底することと、検証作業を繰り返していくことです。多くの場合はこれで解決できるかと思います。また、トレードスタイルが確立するまでは、デモトレードをお勧めします。この資金管理やデモトレードの活用ができない人は、無理なレバレッジでのトレードを繰り返して資金を減らしていき、退場となってしまいます。

 次に、モチベーションの維持に関してですが、最初は夢を見てFXの世界に入ってきても、思うように勝てなくて気持ちが続かず、辞めていく人が多いのが現状です。モチベーション維持の方法はいくつもあると思いますが、私の考える方法は二つです。

 一つ目は、目標を常に繰り返し思うことです。「何のためにFXを始めたのか?」を自分に問い続けるのです。初心に帰るといったところでしょうか。二つ目は仲間を作ることです。仲間がいるとモチベーションを維持しやすくなります。仲間とまでいかなくても、話や意見交換ができる相手を見つけるだけでも全然違ってくると思います。

 最後に、資金管理・検証作業・続けること、全てに共通していえるのは無理をしないことです。やる気のあるときほど無理をしてしまい、疲れて辞めてしまうことが多いような気がします。「自分にやさしいルール作り」「自分にやさしい検証方法」「自分にやさしいトレードスタイル」などを心掛けて、“ゆるーく”続けていくことが最終的に勝つことにつながると思っています。

※この記事は、FX攻略.com2020年1月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。

岡ちゃんマンの写真

岡ちゃんマン(おかちゃんまん)

福岡県出身1980年生まれ。趣味はニュース検索と飲み歩き。特技は寝ないこと。2011年からFXをスタートし、現在は専業トレーダーとして悠々自適な生活を送る。知的好奇心が旺盛で人並み外れた情報収集能力と分析能力を持つ。「トレードチームいにしえ」からその能力が認められ、チームの中核となる。ファンダメンタルズ分析をベースとしたスイングトレード中心のトレードが得意。

公式サイト:いにしえ流FXブログ

Twitter:https://twitter.com/jn6gtz

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCJaWXJcWGbuQt8662nKgAnA

FX力を鍛える有名人コラム | 岡ちゃんマンの最新記事
EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第3回 バックテストの読み方[FX貴族]
2019年商品相場総括[佐藤りゅうじ]
カニトレーダー式FXを収入の柱にする10のステップ|ステップ6 トレードが安定する3原則
米国はもはや非常事態!四半期末通過でドル需要も減退へ[雨夜恒一郎]
EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第2回 優秀な自動売買プログラムを選ぶポイント[FX貴族]
EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第1回[FX貴族]
キャンペーンについて考える[中里エリカ]
欧州ファンダメンタルズ入門|第1回 欧州市場の特徴[松崎美子]
ドーナツかドーナツの穴か[森晃]
盲目的なドル買いは一旦終了?[井口喜雄]
目からウロコ?FXの魅力の本質を理解しよう~なぜ誰も語らない? FXの優位性~[いいだっち先生]
眞壁憲治郎のFX長者列伝 第2回
キャッシュ・イズ・キング!唯一の避難先はドルキャッシュ[雨夜恒一郎]
なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第3回 フラッグを理解する[神藤将男]
男子禁制のトレーダーズコミュニティ FX女子部に潜入!(第1回)