期限の迫るブレグジット。合意は如何に[井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。

ふんわりしたリスクオンは継続

モデルナ社のワクチン開発期待から米長期金利上昇→ドル円が急騰といった場面もありましたが、ワクチンの開発期待だけでは、市場の楽観は続かないようです。とはいえ、世界的な株価は堅調さを維持しています。根底にいずれできるワクチンへの楽観論があるほか、たとえ早期のワクチン開発ができない場合でもFRBが異次元の金融緩和策を維持するのであればリスクは取っていけると考えているようです。

ノーポジではいつまでたっても利益がでないのでリスクアセットが下がってくれば下支えする参加者が多いのでしょう。短期的に冷え込むことはあっても、このふんわりしたリスクオンが続くとなれば、ドルは売られやすいのかもしれません。

ドル円は戻り売り

リスク許容度に対するドルと円の反応がまちまちなのでドル円のトレードは悩ましいですが、日足レベルでチャートを見ると右肩下がりダウントレンドは継続しており、戻りを売っていく戦略になります。ただ、ダウントレンドの中、局地的なショートカバーが毎回強烈なだけにストップはタイトに入れて逃げたいと考えます。

ドル円日足チャート

期限の迫るブレグジット 合意は如何に

期限迫るブレグジットは大詰めを迎えています。離脱期限は12月31日ですが、バルニエEU首席交渉官は11月中旬が本当の意味での合意期限となると語っています。そう考えると全く時間がないのですが、あしもとでポンドが上値を切り上げていることからマーケットは年内までに合意して英国はEUを離脱すると楽観しているようです。

もちろん「合意なき離脱」の可能性がゼロではありませんが、最悪でも暫定合意は取り付けるだろうと多くの参加者が考えているのでしょう。また、バイデン政権がブレグジットに反対していることも「合意のなき離脱」への可能性を軽減しています。

一方で英経済はあまりよくありません。英中銀は失業率が今年末までに6%に上昇し、来年第2四半期に8%付近に達するとの見通しを示しています。また、英国ではコロナ第2波による感染再拡大を受け、新規感染者が増え、死者は累計で5万人を超えています。2度目のロックダウン懸念は依然として高い状況です。ブレグジット一色ですが、これが悪材料に反応して大きく下がる場面があれば、ポンドを買い下がっていくのも戦略としてイメージしています。

【ご注意】
※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

↓↓ 【FX攻略.com限定】新規口座開設(無料)&1lot取引で月刊FX攻略.com3か月分もらえる!! ↓↓

井口喜雄の写真

井口喜雄(いぐち・よしお)

トレイダーズ証券市場部ディーリング課。認定テクニカルアナリスト。1998年より金融機関に従事し、主に貴金属や石油製品のコモディティ市場を中心としたカバーディーリング業務に携わる。2009年からみんなのFXに在籍し、「米ドル/円」や欧州主要通貨を主戦場にディーリング業務を行う。ファンダメンタルズから見た為替分析に精通している他、テクニカルを利用した短期予測にも定評がある。最近では、みんなのFXの無料オンラインセミナーにも登場し分かりやすい講義内容が好評を得ている。さらにTwitterでは、プロディーラーが相場についてリアルな意見を発信しているので要チェック。

公式サイト:トレイダーズ証券

Twitter:https://twitter.com/yoshi_igu

YouTube:みんなのFX|トレイダーズ証券

FX力を鍛える有名人コラム | トレイダーズ証券 | 井口喜雄の最新記事
金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学(アカデミア)|第9回[YEN蔵]
コロナ禍のなか消去法的に買われる通貨は?[雨夜恒一郎]
FXは借金してまでするべき? – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
人工知能と相場とコンピューターと|第7回 Appleの登場[奥村尚]
眞壁憲治郎のFX長者列伝<第三章> 第13回
ディーラー歴30年超のベテランから見たトレンド・レンジの実態[水上紀行]
バイデン勝利とワクチン期待によるドル上昇は一過性[雨夜恒一郎]
歴史的トレンド相場から学ぶトレンド攻略のハウツー[遠藤寿保]
インヴァスト証券サンドウィッチ間瀬が即解決!気になるFX Q&A|第6回 知ったかぶり卒業宣言シリーズPart3「量的・質的金融緩和」とは? その②
最初の武器(手法)の見つけ方[田向宏行]
バイデン政権で恩恵を受ける通貨は?[井口喜雄]
続けることに意義アリ!トレードノートの有効性[香澄ケイト]
FX初心者の勝率が鬼くそ上がる考え方 – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第13回 ダブルトップ/ボトムの本質[神藤将男]
スキャトレふうたのテクニカル道場|第3回 FXトレードの上達が早くなる検証方法