特集

  • 詳細へ
    2018年2月16日
    1分で完了!FXTF MT4で為替鬼さんの手法環境を完全再現する手順
    この記事では【エンベロープ+RSI】徹底的な逆張り戦略で1分足の反転を狙うFX手法[為替鬼]で紹介されている為替鬼さんの手法環境をMT4でマネする設定方法を解説していきます。 1. MT4が使えるFX口座を開設する MT4が使えるFX口座をお持ちじゃない方は、まず口座開設からスタート。おすすめはMT4に特化したFX会社、FXトレード・フィナンシャル! 今ならFX攻略.comと限定タイアップキャンペーンもやっています。 ↓↓ 公式サイトで今すぐFXTFの魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓ FX攻略.com限定タイアップ!非売品『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法』プレゼント 2. チャートを開き、表示をローソク足、時間軸を1分足に。デザインも統一する 次にチャートの表示を変えてデザインを揃えていきます。 [ファイル]→[新規チャート]→お好きな通貨ペア [チャート]→[時間足設定]→[1分足] [チャート]→[ロウソク足] [チャート]→[ズームイン]を何回か押す [チャート]→[プロパティ] [基本配色]の[Black On White]を選択する 3. エンベロープを表示…
  • 詳細へ
    2018年2月15日
    「EAつくーる」集中講座|第1回 ボリンジャーバンドの手法を作りたい![岩渕恵輔]
    自動売買プログラムを作成するには、プログラミングの知識が必要で、そんなのは自分にとって無理に違いない! …といった理由から、自動売買作成を諦めている人はいませんか? しかし、諦めることはありません。なぜならば、知識不足を補ってくれる支援ツール「EAつくーる」があるからです。この連載では、同ソフトの開発者に取材し、具体的な使い方を教わる様子をお伝えします。 ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 【EAつくーる】プログラミング不要!マウス操作でオリジナルのFX自動売買が作れる[岩渕恵輔] 手法ロジックをEAつくーるで作成 編集部 ボリンジャーバンドのオーソドックスなロジックを用意しました。これをどのようにEAつくーるで作成するか、教えてください。 <第1回のロジック> 【エントリー】ボリンジャーバンド(期間21)のミドルライン(センターライン)にタッチした後の反発で新規買いエントリー 【利益確定】+2σタッチ 【損切り】−2σタッチ ※取引はロングのみとする 岩淵 まず、ミドルライン反発の定義を確認させてください。ローソク足がミドル…
  • 詳細へ
    2018年2月13日
    FXレバレッジ10倍規制への動き、これまでの流れ
    「FXの最大レバレッジが25倍から10倍に制限される?」 レバレッジを10倍に制限するというニュースが流れ、FX業界はただ今騒然としています。これまでに起きたことや、業界内外の反応をまとめていきます。 (2018年2月13日更新) レバレッジ規制の時系列まとめ 2018年2月13日 金融庁、「店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会」(第1回)を開催 2018年2月13日(火曜)、金融庁は中央合同庁舎第7号館13階共用第1特別会議室にて、「店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会」(第1回)を開催しました。 これは日経新聞が報じるところ(同12日付の日経新聞「FX規制強化へ 金融庁、証拠金倍率10倍に下げ」)の”レバレッジ10倍規制の検討”に該当するものと考えられますが、あくまでも”店頭FX業者の決済リスクへの対応”を主題とするというのが金融庁の姿勢であるようです。 以下に、今日の検討会の様子や、明らかになったポイントを箇条書きで整理します。 (1)有識者検討会、議事録、資料は、公開とする (2)今回のメンバーは座長1名、メンバー7名、オブザーバー8名(傍聴席に…
  • 詳細へ
    2018年2月7日
    【東京時間・高値安値ブレイク】テクニカル分析いらずの簡易FX手法が進化[木里ゆう]
    今回、木里さんに教えていただくのは、前回紹介したFX手法をアレンジしたもの。誰でもすぐに実践できる簡単さはそのままに、最近の為替相場によりマッチした手法となっています。 【前回の手法はこちら】 ・【東京時間・高値安値ブレイク】スマホ片手に半年間で+840pips獲得したFX手法[木里ゆう] ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 木里ゆうさんのプロフィール 木里ゆう(きざとゆう) FX歴5年以上の個人トレーダー。書籍や雑誌中心にさまざまなトレード手法、分析テクニックを独学で学ぶ。スキャルピングからスイングトレードまで様々な投資スタイルを実践していくなかで、現在の省エネ手法に到達。東京時間のみのシンプルなトレードで安定して利益をあげるも、なお手法の精度向上に余念がない。パンクやテクノを中心に音楽大好き。東北地方在住。 公式サイト:木里ゆうのスワップFX生活 twitter:https://twitter.com/KizatoFX 木里ゆうさんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】1時間足 【テクニカル】なし ■ トレードの手順 1…
  • 詳細へ
    2018年1月31日
    「fx-on」人気製品!トレンドフォローサインを教えてくれる極めて優位性の高いサイン「トレンディングサインFXメソッド」[もってぃー]
    投資情報のポータルサイト「fx−on」で、売れ筋のインジケーターとして人気を博している「トレンディングサインFXメソッド」。極めて優位性の高いトレンドフォローサインを教えてくれるというツールで、初心者のみならず熟練のトレーダーからも支持されているそう。ここでは、開発者であるもってぃーさんに、同ツールについて話をうかがいました。 ※この記事は、FX攻略.com2018年3月号の記事を転載・再編集したものです 基本コンセプトは「上位時間軸のトレンドに1分足で乗る」こと 編集部 ずばり、どんなインジケーターなのでしょうか。 もってぃー トレンドフォローを狙うインジケーターで、その優位性の高いポイントを教えてくれます。基本のコンセプトは上位時間軸のトレンドに1分足で乗るということで、トレンドフォローの王道である押し目買い/戻り売りを実現します。その一方で、レンジにおけるスキャルの手法も実装する予定です。これにより、トレンドでもレンジでも勝てるようになります。 編集部 1分足でトレードということは、短期取引用のツール? もってぃー インジケーターは1分足から4時間足まで、使う人の好みのスタイルに…
  • 詳細へ
    2017年12月22日
    【ボリンジャーバンド+エンベロープ】トレンドの初動を着実に狙いシグナルで利食いするFX手法[バカラ村]
    ボリンジャーバンドにより、相場を五つの状況に仕分けすることがポイント。これにより、トレンドが生まれる初動が見抜けるようになり、またそれが失速する手仕舞いのポイントも明らかになります。 ※この記事は、FX攻略.com2017年7月号の記事を転載・再編集したものです バカラ村さんのプロフィール バカラ村(ばからむら) 2015年ロビンズカップ優勝。国際テクニカルアナリスト連盟・認定テクニカルアナリスト。テクニカルだけでなく、市場の動向も読み取り、相場観は多くのマーケット参加者が注目している。トレードの傍らセミナー講師も務める。 公式サイト:FXだけで生活しちゃおー twitter:https://twitter.com/fxbaccarat バカラ村さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】5分足 【テクニカル】ボリンジャーバンド、エンベロープ ■ トレードの手順 ユーロドルにて、欧州市場~ニューヨーク市場(15時~深夜2時推奨)を狙う ボリンジャーバンドで、相場を五つの状況に仕分け。スクイーズからエクスパンションになる局面を探す ボリンジャーバンドがエンベロープを突き抜け…
  • 詳細へ
    2017年12月18日
    【ボリンジャーファイブ+リバースエントリー】二つのテクニックで相場の急変動を捉えるFX手法[水上紀行]
    相場が動き出すタイミングを高い確率で察知できる、水上さん愛用の「ボリンジャーファイブ」。そして動くタイミングを察知した後は、「リバースエントリー」という方法で注文を入れます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年7月号の記事を転載・再編集したものです 水上紀行さんのプロフィール 水上紀行(みずかみのりゆき) 1978年、上智大学経済学部卒業後、三和銀行(現、三菱東京UFJ銀行)入行。5年間の支店業務を経て、ロンドン、東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。東京外国為替市場で「三和の水上」の名で知られる。ドレスナー銀行にて、外国為替部長。1996年より RBS銀行にて、外国為替部長を経て、外為営業部長。2007年より バーニャ ーケット フォーカスト代表。長年の経験と知識に基づく精度の高い相場予測には定評がある。 公式サイト:Banya Market Forecast twitter:https://twitter.com/mizukamistaff 水上紀行さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】4時間足 【テクニカル】ボリンジャーバンド ■ トレードの手順…
  • 詳細へ
    2017年12月8日
    計画的なスキャルピングを実現するFXプライムbyGMOの圧倒的約定力[FX攻略.com編集部]
    みなさんは、短い時間軸のFX取引、俗にいうスキャルピングで何が一番大切だと思いますか?  それは計画性です。 何度も何度もトレードを繰り返すスキャルピングだからこそ、計画的なトレードルールを構築できるかが、きわめて大切です。 計画的なトレードがスキャルピングの土台 新規から決済まで、いつでも繰り返し実行できるトレード手法があるのは当然ですよね。手法はルールですから、計画的なトレードの前提条件です。 それに加えて、狙ったレートで売り買いできることもまた、計画的なトレードを実現するためには不可欠です。狙ったレートで売買できるからこそ、損益のバランス調整、必要な勝率といった部分が計画通りに実行できるわけです。 狙ってレートで売買するためには、注文を出したその瞬間のレートで売買が成立する、「約定力」が何より重要になってきます。いいかえると、スリッページ(注文した瞬間から、価格がすべって売買が成立すること)ができるだけ発生しない口座が、スキャルピングには必要不可欠ということです。 なお、これがデイトレ、スイングとトレードの時間軸が伸びていくほど、狙ったレートで売買できなくても、さほど問題にはなり…
  • 詳細へ
    2017年12月5日
    DD方式とNDD方式の違い|スキャルピングをする上で知っておきたいFX会社の取引方法
    DD方式とNDD方式の違いはディーラーが介在するか否か FXの取引は、DD(ディーリング・ディスク)方式と、NDD(ノー・ディーリング・ディスク)方式に大別できます。DD方式はいわゆる相対取引で、ほとんどの国内FX業者が採用しているものです。これに対し、NDD方式はもっぱら海外FX業者が採用しています。 DD方式の場合、投資家はあくまでディーラー(FX業者)との間で取引を行っているだけにすぎず、自分の注文がインターバンク市場(金融機関同士が取引するマーケット)に出ているわけではありません。ディーラーは投資家たちの注文を見定めつつ、インターバンク市場において自らの裁量で売買を行っています。 一方、NDD方式ではFX業者がディーラーを務めず、投資家の注文は個々にそのままインターバンク市場に出されます。そして、FX業者は同市場に参加している金融機関がそれに応じて提示したレートの中で、最もスプレッド差が小さいものを提示するという仕組みになっています。 インターバンク市場における取引は魚の競りや株式の売買と同じで、参加者が買値と売値を出し合い、両者の条件が合致すれば取引が成立します。したがってN…
  • 詳細へ
    2017年12月5日
    期間「2」の移動平均線でエントリーを仕掛けるFXスキャルピング手法[平野朋之]
    テクニカル分析の達人・平野朋之さんにスキャルピング手法を教えてもらいました。30分足チャートを使いますが、多くの場合ローソク足1〜2本以内に決済されますので、ポジション保有時間は長くありません。 ※この記事は、FX攻略.com2018年1月号の記事を転載・再編集したものです ※この記事では、上昇局面のロングを想定し解説しています。下降局面のショートでは、その逆のルールとなります 平野朋之さんのスキャルピング手法ポイント ■ 準備するもの 【チャート】30分足 【テクニカル】「40」SMA、「2」SMA(高値)、「2」SMA(安値) ■ 狙い目の通貨ペア ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円、ポンドドル、豪ドル米ドル ■ この戦略のメリット トレンドを全取りできる ■ トレードの手順 「40」SMAでトレンドを確認、「2」SMAでトレードする 「40」SMAより上に二つの「2」SMAが位置しているのを確認 「2」SMA(安値)にタッチしたら買いエントリー <利確> 「2」SMA(高値)にタッチしたら利確。以後、同条件でエントリーと決済を繰り返す <損切り> 「40」SMAにタッチしたら…
1 2 3 4 8