特集

  • 詳細へ
    2017年11月20日
    10倍制限のFX新レバレッジ規制案は見直しを[山中康司]
    FX業者のリスクは本当に無くなるのか? 9月に日経新聞1面に唐突にFXのレバレッジ規制案が出てから早2か月近くが過ぎようとしています。その間、様々な憶測も出てきましたが、当初案は「想定を超える損失を抱えるリスクを避けるため」、「レバレッジを25倍から10倍程度に下げる」というもので、スイスフランショックのような突発的な事態を想定したものでした。  その後、店頭FXと異なり金融取引所のFX(くりっく365)は清算機関の存在から業者の自己資本が痛まないとの論理で、そのまま現行のレバレッジを維持するとの話も出てきましたが、多くの人が目的は取引所取引の優遇復活にあるのではないかと疑惑の目を向け始めたのです。  しかし、そもそも25倍のレバレッジを10倍に下げることでFX業者のリスクが無くなるのかというと、こればかりは想定を超える事態が起きてみないとなんとも言えないとしか言いようがありません。スイスフランショックの時にはスイスフランが急騰したことで、スイスフラン円は当日の東京始値(115.15レベル)から瞬時に値が飛び、一時166円台(瞬間的に値が消えたため、高値を業者によっても異なりました)に…
  • 詳細へ
    2017年11月15日
    FXのレバレッジ10倍規制問題についてのWEB討論会
    11月13日(月)に、直伝チャンネルにて、WEB討論会「どうなる日本のFX!?新レバ規制案の問題点について」が行われました。 こちらの討論会には、高城泰氏、橋本光正氏、だいまん氏、ひろぴー氏、山中康司氏が参加。過去のレバレッジ規制時の流れや、他の商品との比較などについて、濃密な議論が行われました。 また、番組中に視聴者に向けて、「現在レバレッジ何倍で取引しているか」「レバレッジ規制が実施されても、FX取引を続けますか?」というアンケートが実施され、その結果が公開されています。なお、こちらのアンケートには現在も回答可能ですので、これから番組を見る方はぜひともご回答をお願いいたします。 番組の視聴はこちらから! →「どうなる日本のFX!?新レバ規制案の問題点について」
  • 詳細へ
    2017年11月9日
    【移動平均線(SMA)+MACD2】移動平均線の考え方に基づいたロジックのFX手法[阪谷直人]
    阪谷直人さんに教えてもらう手法は、移動平均線でトレンドを判断し、MACD2でエントリーするシンプルな手法。利確や損切りが明確で誰にでも簡単に扱える上、利を伸ばしやすく損失も限定できる万能なテクニックです。 ※この記事は、FX攻略.com2017年6月号の記事を転載・再編集したものです 阪谷直人さんのプロフィール 阪谷直人(さかたになおと) 1983年にアメリカ銀行入行、ディーラーとしてマネー、スポット、為替のフォワード、フューチャーズ、通貨オプションの各商品を担当後、1992年デリバティブ・デスクの立ち上げに参画。1999年よりバンク・オブ・アメリカ証券会社、2009年よりメリルリンチ、ソシエテジェネラルにてデリバティブと為替の営業を担当。2011年に退職後、個人投資家としてトレーディングを開始。 公式サイト:FXcircleのブログ twitter:https://twitter.com/FXcircle 阪谷直人さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】日足 【テクニカル】移動平均線(「55」「90」SMA)、MACD2 ■ トレードの手順 2本の移動平均線(「55…
  • 詳細へ
    2017年11月4日
    【エンベロープ+RSI】徹底的な逆張り戦略で1分足の反転を狙うFX手法[為替鬼]
    スキャルピングのエキスパート、為替鬼さんが教えてくれたのは、1分足を使った典型的な逆張りエントリ-手法。技術的にはスピード感が求められますが、マスターすれば毎日トレードチャンスを見つけることも可能です! ※この記事は、FX攻略.com2017年6月号の記事を転載・再編集したものです 為替鬼さんのプロフィール 為替鬼(かわせおに) 上智大学外国語学部英語学科卒。外資系ファンドトレーダー、証券会社の為替ディーラーを経て、現在は投資会社の代表取締役に就任。エントリーからわずか数分で決済する、超短期スキャルピングを得意とし、一日のトレード回数は数百回にも及ぶ。トレード履歴を公式ブログ「FXスキャルの達人!」で全て公開。主な著書に『為替鬼のFXスキャルピング入門』(ダイヤモンド社)がある。 公式サイト:FXスキャルの達人! 為替鬼 為替鬼さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】1分足 【テクニカル】エンベロープ(「10」EMA偏差0.06)移動平均線(「20」EMA)RSI(「10」期間) ■ トレードの手順 ローソク足の終値がエンベロープを下に抜けるのを待つ RSIが30%以…
  • 詳細へ
    2017年10月31日
    【移動平均線(EMA)+分割決済】安全に分割決済することでストレス軽減できるFX手法[金子稔]
    日経225のトレーダーとして有名な「ついてる仙人」こと金子稔さんに、FXでも使える手法を教えていただきました。基本はシンプルですが、メンタル負荷を軽減する工夫、勝率を高めるテクニックが取り入れられています。 ※この記事は、FX攻略.com2017年6月号の記事を転載・再編集したものです 金子稔(ついてる仙人)さんのプロフィール 金子稔(ついてる仙人)(かねこみのる(ついてるせんにん)) 日経225のトレーダーとして著書多数。「人生も相場も同じようなもの。人生が楽しくないと相場も楽しくない。まずは人生を楽しくして、さらに相場でも楽しく稼ぎたい」がポリシー。 公式サイト:ついてる仙人の「株式投資」「日経225先物」と「ありがとう」で幸せになるブログ twitter:https://twitter.com/tuiterusennin 金子稔さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】1時間足 【テクニカル】移動平均線(「12」「26」EMA) ■ トレードの手順 EMAの並びからトレンドを判断 ローソク足の高値が切り下がり、「12」EMAにタッチするか、割り込むまで待つ 切り下…
  • 詳細へ
    2017年10月27日
    【2種類の移動平均線(「5」WMA 「40」SMA)】数時間で何回もエントリー可能な短期トレード手法[平野朋之]
    移動平均線には、計算方法の違いから複数のバージョンがありますが、平野朋之さんに教えていただいたこのFX手法は単純移動平均線(SMA)と加重移動平均線(WMA)を組み合わせて売買チャンスを探していきます。短期トレードをお探しの方に最適です。 ※この記事は、FX攻略.com2017年5月号の記事を転載・再編集したものです 平野朋之さんのプロフィール 平野朋之(ひらのともゆき) 米国の大学を卒業後、海外取引所関連の仕事に従事後、ひまわり証券へ入社。FX業務全般、自己売買部門でディーラー、投資情報室にてFX、日経225の情報発信、セミナー講師を務める。現在は独立して株式会社トレードタイムを設立。自己売買、投資教育、個人投資家支援を行いつつ、FX会社などへの情報発信やセミナーを精力的に開催中。 公式サイト:トレードプレス 勝てるFXブログ twitter:https://twitter.com/trade_time 平野朋之さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】5分足~30分足程度の短期足 【テクニカル】加重移動平均線(「5」WMA)、単純移動平均線(「40」SMA) ■ ト…
  • 詳細へ
    2017年10月24日
    【3本の移動平均線(「5」「25」「75」SMA)】日足で大局を見極め1時間足で参入するFX手法[あおのり先生]
    テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析ともに定評がある、あおのり先生に教えてもらった手法は、考え方がとにかくシンプル。しっかり学習すれば、特殊なツールを使う必要もなく、幅広い層のトレーダーが身につけられる普遍的な手法です。 ※この記事は、FX攻略.com2017年5月号の記事を転載・再編集したものです あおのり先生のプロフィール あおのり先生(あおおりせんせい) 立教大学大学院ビジネスデザイン研究科卒。証券会社に4年間勤務後、株式やFXを中心に独自の取引手法を確立し、「信頼ある投資教育の創造」を経営理念にあおのり學校を創設。 FXを含む投資業界の信用が置けない慣習を打破すべく、FX投資で豊かな人生を育んでもらうための信頼ある投資教育を日々実践。実績として延べ1600人を超える受講生を世に送り出す。トレードスタイルは、スキャル、デイトレ、スイング、中長期すべてに対応できるので、あらゆる時間軸のチャンスを掴むのが得意。 公式サイト:あおのり学校ブログ twitter:https://twitter.com/aonorischool あおのり先生のFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チ…
  • 詳細へ
    2017年10月20日
    レバレッジが10倍になったらFXはどうなる?[鹿内武蔵]
    FX業界で今もっともホットなニュースといえば、9月27日の新聞報道で突如明るみに出た「レバレッジ10倍規制」です。10月20日時点では、金融庁からの正式な発表があったわけではありませんが、仮に実現すればFX業界、そしてなにより個人投資家にとって非常に大きな影響があります。そのため、この記事では「もし10倍になったらどうなる?」について解説していきます。 【関連記事】 FXのレバレッジ10倍規制について思うこと FXレバレッジ10倍規制への動き、これまでの流れ FXのレバレッジ10倍規制問題についてのWEB討論会 スイングトレード、スワップ狙いには影響なし 投資において、基本的に利益確定の金額と損失の金額は比例して大きくなったり、小さくなります。クロス円で1円、2円と大きな値幅を狙う中長期のトレードの場合、狙う値幅広い分、損切りの幅も広くなるため、必然的に資金に対してポジションサイズが小さくなります(=低レバレッジ)。 数日から数週間ポジションを保有するスイングトレードや、スワップポイントを狙う高金利通貨ペアの長期保有は、低レバレッジが前提のため、今回の規制が実施されても実質的には影響が…
  • 詳細へ
    2017年10月20日
    FX攻略.com × FXTF 限定タイアップキャンペーン!有名プロ5人の即戦力テクニカル手法をゲットせよ!!
    MT4を利用できるFX会社としてFX攻略.comがオススメしているFXトレード・フィナンシャル。業界最狭水準の低スプレッドや1000通貨取引対応など抜群の取引条件のもと、MT4で裁量トレードやシステムトレードができます。 そんなFXトレード・フィナンシャルが、いまFX攻略.comと限定タイアップキャンペーンを展開中! 期間内に新規口座開設&諸条件を満たすと、FX攻略.comが作成した『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』をプレゼントしているんです!! 『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』5人のプロと手法内容 多くのFX会社では新規口座開設者に対して様々なキャッシュバックを実施しています。確かにキャッシュバックも魅力的ですが、せっかくなら皆さんのこれからのトレードライフに役立てられるものを特典としてお届けしたいーー。FX攻略.comはそう考えています。 そこでFX攻略.comがFXTFとの限定タイアップキャンペーンとして配布しているのが、この『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』です。 「5人のプロって誰?どんな人?」 「即戦力のテクニカル手法…
  • 詳細へ
    2017年10月19日
    FXレバレッジ10倍規制への動き、これまでの流れ
    「FXの最大レバレッジが25倍から10倍に制限される?」 レバレッジを10倍に制限するというニュースが流れ、FX業界はただ今騒然としています。これまでに起きたことや、業界内外の反応をまとめていきます。 レバレッジ規制の時系列まとめ 2017年11月13日 レバレッジ10倍規制問題についてのWEB討論会 直伝チャンネルにて、レバレッジ10倍規制問題についてのWEB討論会が開催されました。討論会の参加者や、番組の視聴方法(録画映像を視聴できます)は以下の記事でご確認ください。 FXのレバレッジ10倍規制問題についてのWEB討論会 2017年10月24日 取材申込みをした金融庁からの回答 10月20日(金曜)に金融庁ホームページから問い合わせをしたところ、24日(火曜)に電話連絡をいただきました。 結論からいうと、業界各社と「意見交換」をしている段階であり、現時点で決定している事項はないとのこと。意見交換の内容や、今後のスケジュールをたずねたところ、それらを逐一オープンにすることはないそうですが、問い合わせに対しては今回のように対応してくれるそうです。 2017年10月20日 現状ではまだ確…
1 2 3 4 6