もってぃー

  • 詳細へ
    2018年10月11日
    SGFX〜2丁目系トレーダーもってぃーのスーパーがっちりFX初心者講座|第3回 負けないための思考を身につける
    【SGFX〜2丁目系トレーダーもってぃーのスーパーがっちりFX初心者講座】 ・第1回 上達への近道は!? ・第2回 テクニカルでまず覚えること FXは24時間チャンスがある!? FXは月曜~金曜の5日間で24時間相場が動いているから、「たくさんチャンスがあるんじゃないか」と特に初心者の方は思うかもしれないけど、もしそうだとしたら危険よ!! 資金を入れてやる気になっていると、常に稼げるチャンスだと思い込んでしまう傾向にあるんじゃないかしら。 私の場合、FXを始めたての1~2年くらいは1日中「稼ぐぞー!」って考えていて、ずっとチャートを見ている日も多かったし、ちょっと大きく動くだけで「ここだ!」ってエントリーしまくってる日が大半だったわ。当時は特に手法を覚えているわけでもなく、ただボリンジャーバンドと移動平均線とMACDを適当に表示しといて、スキャルピングするのにハマってたの。で、勝ててたかって? 全く勝てなかったわよ(笑) ただ単に、センスがないのかな~とか思う日もあったわ。でもね、そもそもやってること、考えてることが大きな間違いだったの。まず、伝えておきたいのは、「FXは24時間チャン…
  • 詳細へ
    2018年8月12日
    SGFX〜2丁目系トレーダーもってぃーのスーパーがっちりFX初心者講座|第2回 テクニカルでまず覚えること
    前回はとにかく「デモトレードしましょう」ということをお話したのだけど、ただ漠然とデモトレードしてるだけじゃ進歩しないわ。テクニカル指標をうまく取り入れながら練習するのよ。チャートを見るにはある程度テクニカル指標があった方が分かりやすいし、パターンが読めたりしてくるものなの。 ただ、このテクニカルというのもピンからキリまでいろいろありすぎて、組み合わせや見方、設定もさまざまあるのだけど、一度ハマってしまうと、迷子になって一生インジケーターをこねくり回すことになってしまうわ!「チャートの本質はインジケーターにあらず」っていうのを肝に銘じておくと良いかもね。 まずあらかじめ言っておくと、チャートも考え方もシンプルにした方が良いと思うわ。シンプルにしないと本質を見失いがちになるから。もちろんいろいろな勝ち方はあるけれど。 ということで今回は、基本的で重要なテクニカル指標をご紹介するわ(^ω^) 【SGFX〜2丁目系トレーダーもってぃーのスーパーがっちりFX初心者講座】 ・第1回 上達への近道は!?  まずはラインを引いてみよう まず、スキャルピング~デイトレードをやるにしても、基本的かつ重要な…
  • 詳細へ
    2018年5月31日
    SGFX〜2丁目系トレーダーもってぃーのスーパーがっちりFX初心者講座|第1回 上達への近道は!?
    どうも! ゲイトレーダーのもってぃーと申します(*´ω`*) 今回からFX初心者向けの講座をやっていこうかと思うわ! 突然なので「このひと誰?」ってなると思うから、自己紹介を少しだけすると、FXは6年くらいやっていて、今は投資教育の学校を運営している会社で働きながら、時間のあるときにチャンスがあったらトレードしてるわ! プロのトレーダーとかではないけど、しっかりトータルで利益を残しているそこら辺の副業トレーダーです。 トレードスタイルはトレンドフォローで、トレンドが出たら乗っていく感じよ(*/ω\*) スキャルピングからデイトレードまで、できる範囲でやっているわね。ちなみに普段はこんなオネェ口調じゃないの(^ω^;;) お酒を飲んだらちょっとね…♪ と、余計な話は置いといて、さっそく第1弾にいくわ! ※この記事は、FX攻略.com2018年5月号の記事を転載・再編集したものです 初心者の方がまずやること FXを始めたばかりの人とか、口座開設をしてみたけど何したらいいか分からないあなた! 結構いるんじゃないかと思います。まずやるべきことは、「FXの用語覚えなさい!」って当たり前のことなん…
  • 詳細へ
    2018年4月29日
    私がFXで主戦場とする時間軸[もってぃー]
    王道のトレンドフォローで利益を上げている兼業トレーダーのもってぃーさんに、主戦場とする時間軸を教えてもらいました。基本的には1分足をメインにトレードしているそうですが、ただの1分足ではないとのこと。一体どういうことなのでしょうか? ※この記事は、FX攻略.com2018年4月号の記事を転載・再編集したものです 大局を把握しつつ細かいポイントを見極める  私が主戦場とする時間軸はズバリ「1分足」です。ただし、ただの1分足ではなく「1時間足と連動した1分足」です。 どういうことか説明すると、1分足は1分足のローソク足を見るのではなく、「1時間足を構成する波」として捉えるために、1時間足のローソク足を背景に表示し、1時間足の短期EMA(指数平滑移動平均線)を入れております(チャート①)。一応、他にもフィルター的に入れているインジケーターもあります。 基本的に1分足単位で見るのは、「短期〜長期の買われすぎ度合い」「短期的な高値安値(抵抗帯)の密集地点」です。上位時間足の流れを確認しながら、短期的な動きも同時に監視しているといった感じです。 さらにポイントとしては、決して拡大はせず、最大限に縮小…
  • 詳細へ
    2018年3月25日
    私がFXトレードで重要視すること[もってぃー]
    人それぞれトレードに対する考え方やスタイルが異なるように、FXのトレードの際に重視するポイントもさまざまです。FX歴5年の兼業トレーダーである、もってぃーさんがトレードで最も大切にしているポイントは何なのか。具体的な分析方法やトレード方法を交えて教えてもらいます。 ※この記事は、FX攻略.com2018年1月号の記事を転載・再編集したものです テクニカルやファンダというよりもまず本質 私がトレードにおいて一番、重要視していること(ポイント)は「なぜ相場が動くのか」ということです。なぜこの辺りで上昇していくのか(多く買いが入るのか)、または下降していくのか(多く売りが入るのか)、なぜこの辺りで上げ止まったり下げ止まったりするのか、などを常に考えてトレードするようにしています。 FXの本やインターネット記事によく書いてあることは、インジケーターの○○にタッチしたら買いとか、チャートの形が○○になったら売りとか、表面上のことばかりがフィーチャーされているように思います。しかし、インジケーターの動きやチャートの形によって相場が動くのも、本質は違うところにあります。インジケーター頼りのトレードで…
  • 詳細へ
    2018年3月4日
    私にとってFXで勝ちやすい相場・勝ちにくい相場[もってぃー]
    FXを長く続けている方ならご存じの通り、為替相場には勝ちやすい場面とそうでない場面があります。兼業トレーダーのもってぃーさんから見た、勝ちやすい相場と勝ちにくい相場はどのような状況なのか。チャートを交えながら具体的に解説していただきます。 ※この記事は、FX攻略.com2018年2月号の記事を転載・再編集したものです FXで勝ちやすい相場は根拠のあるトレンド 私にとって、FXで勝ちやすい相場はトレンドです。「そんなの当たり前じゃん!」って思われそうですが、ただのトレンドではなく「根拠のあるトレンド」になります。根拠のあるトレンドとは、例えば上位時間足の過去・高値安値、または節目から反発後に下位時間足である1分足〜5分足で形成されていくトレンドです。もちろん上位時間足にもそのときのトレンドがあるので、大きなトレンド(方向性)を確認しつつ、その中の小さなトレンドでトレードしていくイメージです。 チャート①・②のように、例えばサポートやレジスタンスとして機能していたラインやゾーンを抜けて1時間足の方向性を予測できたら、1分足で押し目・戻りを狙っていきます。また、抜けずに反発した後(そこを意識…
  • 詳細へ
    2018年1月31日
    「fx-on」人気製品!トレンドフォローサインを教えてくれる極めて優位性の高いサイン「トレンディングサインFXメソッド」[もってぃー]
    投資情報のポータルサイト「fx−on」で、売れ筋のインジケーターとして人気を博している「トレンディングサインFXメソッド」。極めて優位性の高いトレンドフォローサインを教えてくれるというツールで、初心者のみならず熟練のトレーダーからも支持されているそう。ここでは、開発者であるもってぃーさんに、同ツールについて話をうかがいました。 ※この記事は、FX攻略.com2018年3月号の記事を転載・再編集したものです 基本コンセプトは「上位時間軸のトレンドに1分足で乗る」こと 編集部 ずばり、どんなインジケーターなのでしょうか。 もってぃー トレンドフォローを狙うインジケーターで、その優位性の高いポイントを教えてくれます。基本のコンセプトは上位時間軸のトレンドに1分足で乗るということで、トレンドフォローの王道である押し目買い/戻り売りを実現します。その一方で、レンジにおけるスキャルの手法も実装する予定です。これにより、トレンドでもレンジでも勝てるようになります。 編集部 1分足でトレードということは、短期取引用のツール? もってぃー インジケーターは1分足から4時間足まで、使う人の好みのスタイルに…