テクニカル分析手法

  • 詳細へ
    2018年1月18日
    一目均衡表入門|第12回 週間実線のB、Yと仲値線[監修:細田哲生(三世一目山人)]
    ※この記事は、FX攻略.com2017年4月号の記事を転載・再編集したものです(文=蛯沢路彦・編集部) 【一目均衡表入門 連載記事】 第1回 一目均衡表の原点[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第2回 三波動と時間関係①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第3回 三波動と時間関係②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第4回 三波動と時間関係、値段関係から分かること[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第5回 転換線と基準線①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第6回 転換線と基準線②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第7回 転換線と基準線③[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第8回 先行スパンと遅行スパン①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第9回 先行スパンと遅行スパン②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第10回 準備構成の「型」と9週足[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第11回 9週足と9か月足[監修:細田哲生(三世一目山人)] 一目均衡表の著作権は株式会社経済変動総研が有し、原著の出版販売をしています。原著のご購入については一目均衡表公式ホームページをご覧ください。 サービス…
  • 詳細へ
    2018年1月14日
    一目均衡表入門|第11回 9週足と9か月足[監修:細田哲生(三世一目山人)]
    ※この記事は、FX攻略.com2017年3月号の記事を転載・再編集したものです(文=蛯沢路彦・編集部) 【一目均衡表入門 連載記事】 第1回 一目均衡表の原点[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第2回 三波動と時間関係①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第3回 三波動と時間関係②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第4回 三波動と時間関係、値段関係から分かること[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第5回 転換線と基準線①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第6回 転換線と基準線②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第7回 転換線と基準線③[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第8回 先行スパンと遅行スパン①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第9回 先行スパンと遅行スパン②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第10回 準備構成の「型」と9週足[監修:細田哲生(三世一目山人)] 一目均衡表の著作権は株式会社経済変動総研が有し、原著の出版販売をしています。原著のご購入については一目均衡表公式ホームページをご覧ください。 サービス|一目均衡表公式ホームページ|株式会社 経済変動総研 『一目均…
  • 詳細へ
    2018年1月12日
    私が使う移動平均線の期間[不動修太郎]
    FXのチャート分析に欠かすことのできない移動平均線ですが、その目的や場面に応じて期間設定を変えていく必要があります。とはいえ、慣れないうちはどう設定すれば良いのか迷うこともあるでしょう。ここでは不動修太郎さんに、相場に適した移動平均線の設定方法をレクチャーしてもらうので参考にしてください。 ※この記事は、FX攻略.com2017年11月号の記事を転載・再編集したものです 荒れた相場では予想が困難に 移動平均線は昔から多くの投資家に愛用されているテクニカルですが、その移動平均線の期間をどのように設定すれば良いか? という質問をよくいただきます。そこで、今回は相場に適した移動平均線の期間設定方法を考えてみましょう。 ある期間の相場の値動きを平均化して、それらを結んだ曲線が移動平均線です。移動平均線は相場の値動きの細かい動きを平均化して長期的な値動きをつかみやすくします。そのため、移動平均線は相場が速く動くと値動きについていけないので、そのような相場環境では正しく予想できません。 基本的にテクニカルは、激しくもみ合う相場や大きく荒れる相場では機能しないことが多々あります。この移動平均線も激し…
  • 詳細へ
    2018年1月9日
    一目均衡表入門|第10回 準備構成の「型」と9週足[監修:細田哲生(三世一目山人)]
    ※この記事は、FX攻略.com2017年2月号の記事を転載・再編集したものです(文=蛯沢路彦・編集部) 【一目均衡表入門 連載記事】 第1回 一目均衡表の原点[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第2回 三波動と時間関係①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第3回 三波動と時間関係②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第4回 三波動と時間関係、値段関係から分かること[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第5回 転換線と基準線①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第6回 転換線と基準線②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第7回 転換線と基準線③[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第8回 先行スパンと遅行スパン①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第9回 先行スパンと遅行スパン②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 一目均衡表の著作権は株式会社経済変動総研が有し、原著の出版販売をしています。原著のご購入については一目均衡表公式ホームページをご覧ください。 サービス|一目均衡表公式ホームページ|株式会社 経済変動総研 「準備構成」は二番底の証明 前回は、先行スパンと遅行スパンの概要と、その働きを…
  • 詳細へ
    2017年12月26日
    一目均衡表入門|第9回 先行スパンと遅行スパン②[監修:細田哲生(三世一目山人)]
    ※この記事は、FX攻略.com2017年1月号の記事を転載・再編集したものです(文=蛯沢路彦・編集部) 【一目均衡表入門 連載記事】 第1回 一目均衡表の原点[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第2回 三波動と時間関係①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第3回 三波動と時間関係②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第4回 三波動と時間関係、値段関係から分かること[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第5回 転換線と基準線①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第6回 転換線と基準線②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第7回 転換線と基準線③[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第8回 先行スパンと遅行スパン①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 一目均衡表の著作権は株式会社経済変動総研が有し、原著の出版販売をしています。原著のご購入については一目均衡表公式ホームページをご覧ください。 サービス|一目均衡表公式ホームページ|株式会社 経済変動総研 先行スパンは抵抗帯or相場水準 前回は、先行スパンと遅行スパンの作り方と、大まかな働きを解説しました。おさらいもかねて、下の二つのチャートを見てみ…
  • 詳細へ
    2017年12月22日
    一目均衡表入門|第8回 先行スパンと遅行スパン①[監修:細田哲生(三世一目山人)]
    ※この記事は、FX攻略.com2016年12月号の記事を転載・再編集したものです(文=蛯沢路彦・編集部) 【一目均衡表入門 連載記事】 第1回 一目均衡表の原点[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第2回 三波動と時間関係①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第3回 三波動と時間関係②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第4回 三波動と時間関係、値段関係から分かること[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第5回 転換線と基準線①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第6回 転換線と基準線②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第7回 転換線と基準線③[監修:細田哲生(三世一目山人)] 一目均衡表の著作権は株式会社経済変動総研が有し、原著の出版販売をしています。原著のご購入については一目均衡表公式ホームページをご覧ください。 サービス|一目均衡表公式ホームページ|株式会社 経済変動総研 3種類のスパンの作り方と概要 これまでは均衡表(転換線、基準線)の基本について、3回にわたり解説してきました。均衡表は、基本数値である9と26の期間の半値を追いかけるもので、押しや戻り、あるいは相場水準として機能…
  • 詳細へ
    2017年12月22日
    【ボリンジャーバンド+エンベロープ】トレンドの初動を着実に狙いシグナルで利食いするFX手法[バカラ村]
    ボリンジャーバンドにより、相場を五つの状況に仕分けすることがポイント。これにより、トレンドが生まれる初動が見抜けるようになり、またそれが失速する手仕舞いのポイントも明らかになります。 ※この記事は、FX攻略.com2017年7月号の記事を転載・再編集したものです バカラ村さんのプロフィール バカラ村(ばからむら) 2015年ロビンズカップ優勝。国際テクニカルアナリスト連盟・認定テクニカルアナリスト。テクニカルだけでなく、市場の動向も読み取り、相場観は多くのマーケット参加者が注目している。トレードの傍らセミナー講師も務める。 公式サイト:FXだけで生活しちゃおー twitter:https://twitter.com/fxbaccarat バカラ村さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】5分足 【テクニカル】ボリンジャーバンド、エンベロープ ■ トレードの手順 ユーロドルにて、欧州市場~ニューヨーク市場(15時~深夜2時推奨)を狙う ボリンジャーバンドで、相場を五つの状況に仕分け。スクイーズからエクスパンションになる局面を探す ボリンジャーバンドがエンベロープを突き抜け…
  • 詳細へ
    2017年12月20日
    一目均衡表入門|第7回 転換線と基準線③[監修:細田哲生(三世一目山人)]
    ※この記事は、FX攻略.com2016年11月号の記事を転載・再編集したものです(文=蛯沢路彦・編集部) 【一目均衡表入門 連載記事】 第1回 一目均衡表の原点[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第2回 三波動と時間関係①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第3回 三波動と時間関係②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第4回 三波動と時間関係、値段関係から分かること[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第5回 転換線と基準線①[監修:細田哲生(三世一目山人)] 第6回 転換線と基準線②[監修:細田哲生(三世一目山人)] 一目均衡表の著作権は株式会社経済変動総研が有し、原著の出版販売をしています。原著のご購入については一目均衡表公式ホームページをご覧ください。 サービス|一目均衡表公式ホームページ|株式会社 経済変動総研 均衡が破れるとき上げや下げが発生  前回は、均衡表(転換線と基準線)の動きが予想できるということを解説しました。過去9日間、26日間の高値や安値の影響を受けながら、あるいは時間経過により脱しながら推移する。この時間関係を理解していれば、均衡表が「いつ、どのように」動くかを…
  • 詳細へ
    2017年12月18日
    【ボリンジャーファイブ+リバースエントリー】二つのテクニックで相場の急変動を捉えるFX手法[水上紀行]
    相場が動き出すタイミングを高い確率で察知できる、水上さん愛用の「ボリンジャーファイブ」。そして動くタイミングを察知した後は、「リバースエントリー」という方法で注文を入れます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年7月号の記事を転載・再編集したものです 水上紀行さんのプロフィール 水上紀行(みずかみのりゆき) 1978年、上智大学経済学部卒業後、三和銀行(現、三菱東京UFJ銀行)入行。5年間の支店業務を経て、ロンドン、東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。東京外国為替市場で「三和の水上」の名で知られる。ドレスナー銀行にて、外国為替部長。1996年より RBS銀行にて、外国為替部長を経て、外為営業部長。2007年より バーニャ ーケット フォーカスト代表。長年の経験と知識に基づく精度の高い相場予測には定評がある。 公式サイト:Banya Market Forecast twitter:https://twitter.com/mizukamistaff 水上紀行さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】4時間足 【テクニカル】ボリンジャーバンド ■ トレードの手順…
  • 詳細へ
    2017年12月16日
    私の愛用するテクニカル〜自分で線を引く「トレンドライン」の面白さ[香澄ケイト]
    FXでは皆が見ているものを使用することが大切 私はデイトレードが中心なので、基本的にテクニカル分析を主体にトレードしています。一口にFXのテクニカル分析といっても、さまざまな手法が開発されていて、その数は40種類以上もあるようです。うわ〜、そんなにあるの〜、ムリ! 私はそう思いました。でも、ご安心ください。何も全て分かろうとしなくて良いんです。 私が使用しているのは、ローソク足と移動平均線の二つ。そこにトレンドラインを引いております。もともと株トレードをしていて、ローソク足と移動平均線を使い慣れていたから、FXでもこの二つをメインにしているんです。これら二つの分析手法は多くの人が使用しています。多くの人が使用しているテクニカル指標は、その有効性の表れであって、相場への影響も大きいと考えて良いでしょうから、選ぶ際の判断基準になると思います。 市場のトレンドをつかむことが大切 FXを始めるときに、為替ではトレンドが発生しやすく継続しやすいから、トレンドに乗ってトレードすべきだと、至るところで言い聞かされました。なぜ為替市場でトレンドが発生しやすいのか? その理由は諸説いろいろあるようですが…
1 2 3 4 9