どうなるブレグジット!?合意なき離脱の可能性高まる![井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。

ドル円は、中国の劉副首相がムニューシン米財務長官やライトハイザー通商代表と電話会談したとの報道から米中貿易摩擦への緩和期待が高まり、113.50円まで上昇しました。ただし、依然として113円を中心に112円-114円のレンジにあり、来週にFOMCを控えて動きにくい地合となっています。

一方、ポンドは英議会のEU離脱協定案の採決が延期されたものの、荒れた展開が続いています。一部報道ではメイ首相に対する不信任投票実施に必要な保守党議員48人の書簡が集まったともあり、メイ首相辞任の可能性が高まっています。また、13-14日にはEU首脳会議が開催予定となっており、ここでもブレグジットが議題に上がるため、マーケットはポンドが主導する展開となるでしょう。

ドル円は米経済指標を眺めながら来週のFOMC待ち

来週のFOMCを控えて、ドル円は12日の米消費者物価指数や14日の米小売売上高を眺めながらの取引となります。FOMCメンバーはここにきて突然ハト派にシフト変更してきましたが、最終的にはデータ次第と言っているのでFOMC前にこれらの米経済指標は重要度が増しています。特に米消費者物価指数は利上げに対してFRBが重視しているインフレ指標として知られています。また、悪い数字が出たときはあしもとのハト派スタンスが正当化されるため、ダウンサイドには敏感に反応するのではないかと考えています。

どうなるブレグジット!?

ポンドはいよいよ合意なきEU離脱の可能性が高まってきました。

メイ首相の信任投票による党首交代や、解散総選挙といったシナリオのほか、EU残留(ブレグジットしない)の声まで聞こえており、複数のリスクシナリオが混在している状態です。

ここからは合意なきEU離脱を避けるため、EU側との再交渉で英議会を納得させられる条件を引き出せるかがポイントとなりますが、今のところEU側が譲歩するようなスタンスはとっていません。メイ首相にとってはタフな交渉が続きますが、ここが正念場となりそうです。

戦略としてはポンドショートが第一感になりますが、発言一つで大きく流れが変わるほか、チャートをみても下がりすぎているので一時的な反発を狙っていきたいところです。ただ、このチャートでもし反発しないのであれば、さらに下押しする可能性も高いと言えます。ここから突っ込んで売っていくには警戒が必要ですが、ストップをタイトにしたうえで短期の下値攻めならトライする価値はあるかもしれません。

★スプレッド業界最狭水準宣言。★

みんなのFXなら主要6通貨ペアすべてのスプレッドが業界最狭水準!
米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円
これら主要通貨が常に低コストで取引できます!

▽ぜひチェックしてみてください▽
https://min-fx.jp/

【ご注意】

※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

↓↓ 【FX攻略.com限定】新規口座開設(無料)&1lot取引で月刊FX攻略.com3か月分もらえる!! ↓↓

【関連記事】
トレイダーズ証券 [みんなのFX]※当サイト限定の特典あり
現役為替ディーラーが何でも答えます!「みんなのQ&A」第14回 市場ごとに特徴はある?[井口喜雄]

井口喜雄の写真

井口喜雄(いぐち・よしお)

トレイダーズ証券市場部ディーリング課。認定テクニカルアナリスト。1998年より金融機関に従事し、主に貴金属や石油製品のコモディティ市場を中心としたカバーディーリング業務に携わる。2009年からみんなのFXに在籍し、「米ドル/円」や欧州主要通貨を主戦場にディーリング業務を行う。ファンダメンタルズから見た為替分析に精通している他、テクニカルを利用した短期予測にも定評がある。最近では、みんなのFXの無料オンラインセミナーにも登場し分かりやすい講義内容が好評を得ている。さらにTwitterでは、プロディーラーが相場についてリアルな意見を発信しているので要チェック。

公式サイト:トレイダーズ証券

twitter:https://twitter.com/yoshi_igu

FX力を鍛える有名人コラム | トレイダーズ証券 | 井口喜雄の最新記事
英議会EU離脱案を否決 ポンドはどこへ向かうのか[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「ニブい動き!さらなる一波乱に注意!?」[国府勇太]
趨勢はドル安!FRB要人発言や株価変動に注意[雨夜恒一郎]
TradingView(トレーディングビュー)を始めよう|第2回 「比較」機能の使い方[佐々木徹]
フラッシュクラッシュ後どうなる?[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「年明けの急落!なんと104円台!」[国府勇太]
フラッシュクラッシュで一時105円割れ!2019年は波乱の幕開け[雨夜恒一郎]
荒れる年末年始!ドル円は110円を巡る攻防[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「年末に大荒れ!とうとう110円台!」[国府勇太]
ドル円は悪いところ取り 地合いの悪さうかがわせる[雨夜恒一郎]
今年最後のビックイベントFOMCは如何に[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「反発!中国の報復あるも113円へ回復」[国府勇太]
ドットプロットチャートの変化[雨夜恒一郎]
ディーラーによる今週のドル円「下落!ファーウェイ逮捕って何が問題なの?」[国府勇太]
株安・米国金利低下・ドル安の流れが続く見通し[雨夜恒一郎]