MT4自動売買(EA)

  • 詳細へ
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第6回 いまさら聞けない!バックテストのやり方[FX貴族]
    2020年4月28日
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第6回 いまさら聞けない!バックテストのやり方[FX貴族]
    バックテストを自分でやってみよう  EAを購入したら、リアル口座で稼働する前に必ずやっておきたいのがバックテスト。バックテストとは、過去のチャートにおけるEAの成績を検証することです。市販のEAは、ウェブ上にバックテストの情報が掲載されていることが多いですが、開発者ごとにバックテストの期間やスプレッドは異なるため、使う前に自分の手で検証しておいた方が安心です。  EAのバックテストを行うには、「ヒストリカルデータ」と呼ばれる通貨ペアごとの過去の値動き情報が必要です。ヒストリカルデータにはさまざまなものがありますが、ここではアルパリ社のデモ口座を使う方法を紹介します。 アルパリのデモ口座を登録する方法  アルパリ社の公式サイトで会員登録をしましょう。記入例を参考にしつつ、上から順に入力して「Continue Reg- istration」のボタンを押します(画像①)。チェックボックスにチェックを入れるのも忘れないようにしましょう。 ▲記入例を参考にフォームを全て入力し、チェックを入れて下のボタンを押します。  続いて表示されるページでは、SMSまたはEmailを選択し「Send code…
  • 詳細へ
    人気上昇中のゴールデンウェイ・ジャパンに直撃インタビュー!!どうして大荒れ相場でも原則固定の極めて安定的なスプレッドが提供できるの?
    2020年4月24日
    人気上昇中のゴールデンウェイ・ジャパンに直撃インタビュー!!どうして大荒れ相場でも原則固定の極めて安定的なスプレッドが提供できるの?
    取引コストの低減に向けた取り組みを継続 編集部 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大や原油相場の急落の影響により、金融市場が不安定さを増している中、ゴールデンウェイ・ジャパンさんはこれまで同様にFX業界最狭水準のスプレッドを原則固定で提供していくと聞きました。この決断に至った経緯、目的や狙いを教えてください。 ゴールデンウェイ・ジャパン(以下、GW) 当社は親会社の変更によって経営体制が一新され、新社長のもと、より明確な営業戦略やビジョンが確立されました。そのような中、「お客さまに常に最良のサービスを提供し続けていきたい」という当社のビジョンを実現するため、2019年9月26日に「日本No.1最狭スプレッド挑戦計画」を公表しました。2020年3月26日現在、新型コロナウイルスの影響で為替相場は極めて不安定な状況となっているわけですが、当社はFX業界最狭水準のスプレッドを提示することで一人でも多くのお客さまに低コストで快適な取引を楽しんでいただきたいとの思いから、同計画をそのまま継続することにしました。当社ではEA(自動売買)を使用されているお客さまも多く、スプレッドはEAのパフォーマン…
  • 詳細へ
    「ツイッターで活躍するEA界隈の坂本龍馬」金ツッパ侍 6000文字インタビュー「EAは情報交換しやすいし、したら価値があります」
    2020年4月22日
    「ツイッターで活躍するEA界隈の坂本龍馬」金ツッパ侍 6000文字インタビュー「EAは情報交換しやすいし、したら価値があります」
    ●聞き手:蛯沢路彦(編集部) EA運用1年目で年利70%を達成! 蛯沢 ツイッターでいろいろ発信されたり、全国各地でEAトレーダーとの飲み会を開催するなど、ご活躍されている姿を見聞きしていました。今回は、そんな金ツッパ侍さんに、EA運用についていろいろと伺いたいと思います。まずは、EA運用を始めた理由から教えていただけますでしょうか。 金ツッパ侍(以下、金侍) 始めた理由としては、より自分の時間を自由に使うためです。FX歴は4年で、最初のころは裁量でスキャルピングをやっていました。それなりに勝てるようにはなったんですが、モニターに何時間と張りついてエントリーが2回とか1回、下手したら1回もないぐらいで、これは疲れてしまって続けられないなと。そもそも時間的な制約なしでサクッとできるというのがFXの魅力だと思って始めたのに、このスタイルでは労働と変わらないじゃないかと思いました。  それでもトレード自体が楽しかったので、続けていたんです。そんなころに、ハネムーンで海外に行くことになりまして、でもその間にトレードがしたいなと。それで、いろいろな方法を調べていたら、EAがあるぞと。EAの存在は…
  • 詳細へ
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第5回 ブローカーの選び方[FX貴族]
    2020年4月21日
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第5回 ブローカーの選び方[FX貴族]
    ブローカー選びの重要なポイントを紹介  Expert Advisor(EA)を運用する上で、避けて通れないのがブローカー(FX会社)選びです。同じEAでも、稼働するブローカーによって、その運用成績は大きく変わってきます。そこで今回はブローカー選びの重要なポイントを解説します。 ポイント①|まず見るべき点はスプレッドの広さ  初心者にとっては、どのブローカーもほとんど同じように感じるかもしれませんが、実はブローカーごとにスプレッド、営業時間、取り扱っている通貨ペア、最低ロット数などが大きく異なります。  中でも、スプレッドの違いは非常に重要です。0.1pipsの違いなど、ほとんど関係ないと思うかもしれませんが、100回トレードすれば10pipsの差となります。これは、1ロット(10万通貨)でトレードしているのであれば、1万円に相当します。ロットを大きくすればするほど、スプレッドの影響も大きくなるので、本格的にトレードで資産運用を検討するなら、この差は決して無視できるものではありません。最低でも、ドル円とユーロドルのスプレッドは必ず確認しておきましょう。 ポイント②|指標時や早朝のスプレッ…
  • 詳細へ
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第4回 EAでポートフォリオを組もう[FX貴族]
    2020年4月14日
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第4回 EAでポートフォリオを組もう[FX貴族]
    EAの組み合わせで大切なポイントは?  FXでEAを使った資産運用をする上で、避けて通れないのがポートフォリオ(EA同士の組み合わせ)の作成です。EAは単体で運用するよりも、複数のものを同時に稼働させた方が収支は安定し、ドローダウンも減少する傾向があります。そこで今回は、ポートフォリオを組む上で重要なポイントをまとめました。 ポイント① まずはEAの予算・本数を決めよう  EA初心者にとって、EAの購入費用は大きな負担です。有名どころのEAは2~3万円以上のものが多いため、少額運用のユーザーにとっては敷居が高くなりがち。ポートフォリオを作成するにあたって、運用資金から逆算して、どのくらいまでの予算や本数を用意できるか、あらかじめ決めておくと良いでしょう。おおざっぱな目安として、運用資金の5%以内にEA代金を抑えるのがお勧めです(ただし、少額でのハイレバ運用では5%を超えても良い)。使うEAの数は、まずは5~10本程度を目安にしましょう。 ポイント② 異なるタイプのEAを組み合わせる  似たようなEAでポートフォリオを組んでも、同時にドローダウンしてしまい、リスク分散になりません。ポート…
  • 詳細へ
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第3回 バックテストの読み方[FX貴族]
    2020年3月31日
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第3回 バックテストの読み方[FX貴族]
    重要度別解説!見るべきポイント  ほとんどの人は、Expert Advisor(EA)を買うときにバックテストを参考にすると思いますが、実際のところパラメータが多すぎてどこを見て良いのか分からない人も少なくないはず。そこで今回は、今までに僕がブログに書いてきた内容なども踏まえつつ、バックテストを見るポイントをコンパクトにまとめました。 ①計測期間(重要度:★★★)  バックテストの計測期間は、非常に重要な項目です。同じ純益やドローダウンでも、計測期間によって、その意味は大きく異なります。計測期間が短いEAは、多くの場合において、それ以前の成績が悪いことを隠すために意図的に期間を切り取っています。  テスト期間は最低5年、理想は10年以上ほしいですが、あえて直近の相場に特化した調整というのもあり得るので、そこは開発者の考え方次第かもしれません。 ②スプレッド(重要度:★★)  スプレッドはドル円・ユーロドルは10、それ以外の通貨ペアは20以上あると安心です。  ただし、取引回数が多いEAではあまりにもスプレッドを大きくすると、性能を低く見積もりすぎてしまうケースもあるので、多すぎず少なす…
  • 詳細へ
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第2回 優秀な自動売買プログラムを選ぶポイント[FX貴族]
    2020年3月29日
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第2回 優秀な自動売買プログラムを選ぶポイント[FX貴族]
    無数にある自動売買プログラムから良いものを見つけるには?  いざFXの自動売買を始めようと思っても、最もメジャーなEAの販売サイトであるGogoJungleの中だけでも、かなりの数があるため、初心者はどれを選んだら良いか分からなくなってしまうと思います。そこで今回は、実際に出品も行っている開発者の視点から、ズバリ儲かる可能性の高いEAを選ぶポイントをご紹介します。 ポイント① 一番重要なのはフォワードテスト期間  フォワードテストとは、発売後に実際にEAを動かし始めてからの成績を指します。やはり新商品は注目されますし、実際売れるのですが、フォワードテストの期間が短いEAというのは、まだ実力が未知数であるため、性能を評価するのが難しくなります。最低でも、フォワードテストは半年以上、できれば一年以上あるものが望ましいでしょう。 ポイント② 通貨ペアはドル円かユーロドルが良い  FXには無数の通貨ペアがありますが、これから自動売買を始める方には、まずドル円またはユーロドルのEAをお勧めします。この二つの通貨ペアはどのブローカーでも比較的スプレッドが安定しており、流動性も高いため、相場の急変時…
  • 詳細へ
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第1回[FX貴族]
    2020年3月29日
    EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第1回[FX貴族]
    FXの自動売買とは?  FXの自動売買と聞くと、皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。「システムトレード」という言葉は、聞いたことがある方も多いかもしれません。最近では、ロボットアドバイザーと呼ばれるAI(人工知能)による投資信託もブームになりつつありますが、FXの場合はMetaTrader4(MT4)と呼ばれるツールを使えば、市販の自動売買ソフトを利用することで、誰でも簡単に自動売買が始められます。 自動売買のメリット  自動売買の最大のメリットは、何といっても毎日チャートを見なくて良い点です。裁量トレードは、どうしてもモニターやスマホを見る時間が多くなり、肉体的、精神的な負担が大きくなります。そのため、特に時間に余裕のない兼業トレーダーの方に自動売買はお勧めです。また、自分で検証して売買戦略を考える必要がない点も利点です。ほとんどのExpert Advisor(EA)は事前にバックテスト(過去チャートの検証)で儲かる戦略であることが確認されているため、利用者はフォワードテスト(実際の稼働時の成績)をしっかりチェックするだけで良いのです。 自動売買のデメリット  とても便利な自動…
  • 詳細へ
    TraderKaibeさん本音インタビュー 有名EA開発者&運用者は約定力に定評があるサクソバンク証券を選択!
    2020年3月22日
    TraderKaibeさん本音インタビュー 有名EA開発者&運用者は約定力に定評があるサクソバンク証券を選択!
    内田まさみさんを聞き手に、MT4自動売買界隈の重鎮であるTraderKaibeさんに、実際に使っているMT4口座としてサクソバンク証券の魅力とメリットを語っていただきました。 望んだタイミングで約定しやすい 内田 EAの開発者であり、運用者でもあるTrader Kaibeさんに、MT4の自動売買で成功するための秘訣を教えていただきたいと思います。 Trader Kaibe(以下、Kaibe) よろしくお願いいたします。 内田 早速ですが、EA運用を成功させるには、私たちはどうすれば良いでしょうか? Kaibe まずは良いEAを選び、それらを適切に運用することです。ただ、これについてはたくさんの情報が出回っていますから、今日は触れません。その次に大切なのは、EA運用に適した取引口座を選ぶことです。 内田 ずばり、その口座はどちらのFX会社になりますか? Kaibe 私が実際にEAを動かしている口座として、今日はサクソバンク証券を紹介したいと思います。ですが、MT4というアプリケーションの基本性能は、どこのFX会社の口座でも同じです。 内田 それなら、どの部分に差があってEA運用に適した口…
  • 詳細へ
    EAガチ勢も一目置くエース分析官! 最強ブロガーEAあざらし4000文字インタビュー
    2020年3月15日
    EAガチ勢も一目置くエース分析官! 最強ブロガーEAあざらし4000文字インタビュー「市販EAでも質の高いものが多くあることを知ってもらいたいです」
    ●聞き手:蛯沢路彦(編集部) 歴は浅いものの研究密度は濃厚 蛯沢 EAあざらしさんから見て、2018年相場と、2019年相場はいかがでしたか? EAあざらし(以下、あざらし) 私は2018年2月からEAの運用を始めたばかりでしたので、他のベテランの方ほど去年の相場を把握できていたとは言い難いんですが、一般的に、EAにとってかなり状況が良かったと言われていますよね。ゴゴジャンで売れているEAを揃えれば、かなり勝てたという印象が強いです。 蛯沢 ツイッターをはじめとするSNS、ネット上でも、同じ意見が多く見られました。 あざらし それに対して2019年は、1月のフラッシュクラッシュから始まりましたよね。私は年末年始にEAの稼働を止めていたので、クラッシュを回避できました。ただ、直撃した人は被害が大きかったでしょうし、このときの被害によってEA運用を止めてしまう人もいたようです。それから、年初はとにかくドル円のEAが振るわなくなってしまい、ボラティリティが小さくなったことが主な理由として挙げられていました。ですが、2019年前半に関しては、確かにドル円のEAの調子が悪いものの、他のクロス円や…