インヴァスト証券

  • 詳細へ
    2020年1月24日
    インヴァスト証券でFX AIトレード「MAiMATE-マイメイト-」を始めよう
    《MAiMATE ーマイメイトー》とは? 4つの質問に答えるだけで自分だけのFXのトレードAIを作成することができる無料のFX売買シグナル配信サービスです。誕生したAIエージェントが考える売買を評価して育てていくことで自分好みのトレードを学習し、成長させることができる、これまでにない新しいサービスです。 誕生したマイメイトの活用方法 AIエージェントが誕生すると、シグナル(AIエージェントが疑似トレードした結果)を月~金の間、毎日メールで知らせてくれます。その結果に対し「褒める」や「叱る」を選択することで、AIエージェントは学習し、成長していきます。最終的にはあなた好みのAIエージェントが完成するかも!? 始め方はとってもカンタン! メールアドレスとパスワードを設定。あとは、4つの質問に答え、AIエージェントに名前をつけるだけです。8~10時間後に「誕生しました」というメールが届けば、あなただけのAIエージェントの完成です! ※AIエージェントの作成にはインヴァスト証券の口座が必要になります。 ↓↓ トライオートFXの魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓ 11月の月間累計損益はま…
  • 詳細へ
    2019年12月23日
    インヴァスト証券トライオートFXの自動売買にFX攻略.comが挑戦した結果…納得できる利益が出た!
    いろいろな方法をこれ一つでできるインヴァスト証券のトライオートFX。今月は、FX攻略.comの関係者が、トライオートFXの自動売買に実資金で挑戦! 戦略立案から見事に利益が出た取引結果までを、詳細にレポートします。 ※この記事は、FX攻略.com2020年2月号の記事を転載・再編集したものです ※個人の実績と見解であり、将来の利益を保証するものではありません。 インヴァスト証券のトライオートFXは裁量から自動売買まで幅広く対応! 今月は自動売買の実戦レポート ①選ぶだけですぐに始められる「自動売買セレクト」 ②自分だけの自動売買を作れる「ビルダー」 ③トルコリラ円など高金利通貨ペアのスワップ運用 【運用戦略】この戦略で実資金運用にチャレンジ! ライター鹿内氏:長く続く豪ドルNZドルのレンジをコアレンジャーで取りに行く 2014年ごろからレンジ相場が続いているのが豪ドルNZドルです。月足チャートにボリンジャーバンド(SMA25)の±2σを表示すると、おおむねコアレンジャーの設定範囲と重なります。この幅の中のレンジが続くかぎり、安定して資産は増えていくと判断して選択しました。 運用開始日 …
  • 詳細へ
    2019年11月25日
    トルコリラ円スワップNo.1のインヴァスト証券にリラレンジャーが突撃!トルコリラをこよなく愛するスワポ戦隊リラレンジャー!
    トルコリラ円のスワップ運用をこよなく愛する「リラレンジャー」というトレーダー集団が、ツイッターを中心にとてつもない盛り上がりを見せています。今回は選りすぐりのレンジャー5人が、今もっともトルコリラ円の買いスワップポイントがもらえると評判のトライオートFXを提供するインヴァスト証券に突撃。トルコへの愛と運用の現状、今後の夢、高スワップを生かす運用テクニックなどについて大いに語っていただきました。 ※FX攻略.com調べ(2019年10月1日~10月31日)2019年11月6日時点 ※この記事は、FX攻略.com2020年1月号の記事を転載・再編集したものです トルコリラマニアが押し掛けた! ダークブルー(以下、ダーク) 今日は、トルコリラ円の買いスワップポイントがFX業界ナンバーワン、トルコリラ円運用なら絶対外せない、インヴァスト証券さんにいきなりお邪魔しています。トルコリラについて、いろいろ語らっていければと思いますが、まずは自己紹介しましょうか。私はサトウカズオです。トルコリラといえば私の出番かなと思って、喜び勇んで参加させていただいています。 レッド トルコリラオフ会の幹事ココミン…
  • 詳細へ
    2019年10月26日
    川崎ドルえもんと一緒にトライオートFXで自動売買を始めよう!
    インヴァスト証券のトライオートFXといえば、高機能なリピート系自動売買として多くの熟練トレーダーに人気です。 さらに「自動売買セレクト」という機能を使えば、最初から用意されている優れたプログラムの中から気に入ったものを選ぶだけで、すぐに優位性の高いリピート系自動売買がスタートできます。 この記事では、グルグルトレインの開発者として有名な川崎ドルえもんさんに、トライオートFXにおける自動売買セレクトの始め方を解説していただきました。 ※この記事は、FX攻略.com2019年12月号の記事を転載・再編集したものです 川崎ドルえもんさんプロフィール 裁量トレードに限界を感じたことから、できるだけ精神的負担なく、楽して儲けられるシステムトレードの手法を模索。さまざまなシミュレーションを経て、グルグルトレインを完成。2019年秋に新しいトレードロジック、ナンボトレードを公開。 自動売買セレクトを理解する3つのポイント ① 選ぶだけですぐに運用が開始! この後に流れを解説しますが、リストの中から好きなプログラムを選択し、カートに入れ、注文確定ボタンを押すだけで取引が始まり、ずっと続きます。 ② 優…
  • 詳細へ
    2017年12月29日
    システムトレードで資産運用!season2|第6回 各社のサービス比較とオススメの利用法[ゆきママ]
    皆さま、こんにちは。ループ系シストレ連載のSEASON2も、これが最後となりました。連載をお読みの読者の方は、理解が深まってきたことでしょう。そこで今回は、各社の特徴や違い、ゆきママのオススメ利用法などを解説していきますので、ご自身にあったサービスを選んでいただければ幸いです。 ※この記事は、FX攻略.com2017年11月号の記事を転載・再編集したものです 【システムトレードで資産運用!season2 [ゆきママ]】 ・第1回 選択型シストレ・ストラテジーの選び方 ・第2回 MT4を利用したシストレ運用 ・第3回 選択型シストレの運用テクニックと考え方 ・第4回 含み損が膨らんでしまったときの対処法 ・第5回 ループ系シストレにおける通貨ペアの選び方 【関連記事】 ・システムトレードで資産運用!第1回[ゆきママ] ・シストレでFX会社を比較! 注文の自由度が最大の違い! ループ系シストレは、基本的にイフダン注文を自動で何度も繰り返すシステムですから、実は各社ともそれほど大きな違いはありません。したがって、A社でできることはB社でも大抵の場合は再現可能です。ただし、注文の自由度は各社と…
  • 詳細へ
    2017年11月1日
    システムトレードで資産運用!season2|第3回 選択型シストレの運用テクニックと考え方[ゆきママ]
    皆さま、こんにちは! SEASON2も早や第3回を迎えました。1回目はストラテジー、EAと呼ばれる自動売買プログラムの選び方、2回目はMT4の環境構築方法についてまとめてきました。そして、今回はいよいよ実践編として、選択型シストレを運用する際の具体的なテクニックや考え方について詳しく解説していきます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年8月号の記事を転載・再編集したものです 【システムトレードで資産運用!season2】 第1回 選択型シストレ・ストラテジーの選び方[ゆきママ] 第2回 MT4を利用したシストレ運用[ゆきママ] 第3回 選択型シストレの運用テクニックと考え方[ゆきママ] 第4回 含み損が膨らんでしまったときの対処法[ゆきママ] 第5回 ループ系シストレにおける通貨ペアの選び方[ゆきママ] 【関連記事】 システムトレードで資産運用!第1回[ゆきママ] シストレでFX会社を比較! 購入する前にまずお試しから! 自動売買プログラムは一般にも販売されていますが、最低でも数万円、高いものになると100万円以上となっており、非常に高価なのが実情です。資金に相当な余裕があれば別…
  • 詳細へ
    2017年4月1日
    インヴァスト証券 [トライオートFX/シストレ24]
    JASDAQ上場。自分の投資手法を元に自動売買設定の作成もできる!業界最狭水準のスプレッド「トライオートFX」、お気に入りのストラテジーを選択するだけで自動売買ができる「シストレ24」など、4種類のFXサービスをラインナップ(同時に口座申込が可能)。また、元手ゼロからの積立投資を可能にした「マネーハッチ」や、自分で作成した人工知能キャラクターが売買サインを通知してくれる「MAiMate」など、斬新なサービスを数々展開しています。 口座開設・申込はこちら(公式ページへ) [トライオートFX]取引サービスの詳細 基本サービス スプレッド 取引単位 最低証拠金 通貨ペア数 スワップポイント 0.3銭 原則固定・例外あり 1,000通貨 約4,500円 17種類 高い傾向 手数料 信託保全 PC スマートフォン タブレッドPC マニュアル注文:0円自動売買注文:マークアップ手数料 全額信託保全 ブラウザ(Windows、Mac) Android、iPhone Android、iPad ※トライオートFX 通常スプレッド 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 0.3銭 0…
  • 詳細へ
    2016年12月13日
    トレンドが読めなくてももう大丈夫!?トライオートFXの新機能レンジフォーカス!
    12月5日より、インヴァスト証券「トライオートFX」の自動売買機能に「レンジフォーカス」が追加されましたので、ご紹介します。 自動売買機能「レンジフォーカス」の推奨通貨ペアはユーロ/豪ドル トライオートFXの仕掛け「レンジ追尾」に、インヴァスト証券データサイエンス部が中心となって改良を加えた自動売買仕掛け。 改良にあたり、取り扱い全通貨ペアの過去3年間の価格データを分析し、現在もっともレンジ相場に適した通貨ペアと最適なレンジ幅、それを最大限に活かす設定を導き出したとのこと。 なお、2014年1月以降の価格データを分析したところ、レンジ相場に最も適している通貨ペアは「ユーロ/豪ドル」だそうです。 中心回帰性(ある値を中心に価格が変動している) 過去の為替上昇・下降トレンド期間のバラつき 過去の価格変動範囲 この3点を分析した結果から、ユーロ/豪ドルにたどり着いたんですね。 参考:インヴァスト証券 |【トライオートFX】新仕掛け「レンジフォーカス」12月5日(月)登場 具体的なレンジフォーカスの設定内容は、下の通りです。 ・推奨通貨ペアはユーロ/豪ドル ・レンジ幅は過去3年間の価格データに…
  • 詳細へ
    2016年11月20日
    米大統領選で利用者の95%が利益を獲得!トライオートFXのレンジ追尾とは!?
    米大統領選期間中にFXトレードで勝てた人はいますか? 皆さんの中で、今回の米大統領選中にFXトレードを行った方はどれぐらいいらっしゃるでしょうか? 「雇用統計とか、イベントは様子見!」といった感じで、興味や関心はあるものの、チャートを眺めていただけという人は少なくないと思います。 実際、今回の米大統領選は、下馬評では「クリントン氏が優位」「トランプ氏なら、ドルは投げ売りで全面安」といった見方が、事前にはなされていました。 出所:インヴァスト証券のサイトより このユーロドルのチャートをご覧ください。大統領選の投開票を受け、「トランプ氏が有力」となると、「ドル安」となりました。これをみて、順張りで「ドル売り」のポジションを持った投資家は少なくなかったようです。 しかし、「共和党が上下院ともに多数」と流れると、マーケットのムードは一変。安定政権は好感できるとの見方からドルが買い戻され、さらに、トランプ氏の勝利宣言の演説が無難な内容であったことで、ドル買い戻しの流れは急加速。結果的に、むしろ「ドル高」となりました。 この値動きを見て皆さんどう思われましたか? 「やはり、FXは恐いなぁー」と思っ…
  • 詳細へ
    2016年11月8日
    インヴァスト証券が「シストレ24フルオート機能」説明会を開催
    インヴァスト証券が11月7日、メディア向けに「シストレ24フルオート機能」の説明会を開催しました(写真はフルオート機能を解説するインヴァスト証券マーケティング部 河田氏)。 説明会は同社専務取締役 水戸部氏の挨拶から始まり、同社マーケティング部 河田氏によるフルオートの紹介。その後、2016年年間損益No.1ストラテジーの「マルチエージェント」開発者と、FX攻略.com本誌の連載でお馴染み「ゆきママ」さんのブログ管理人の、お二人方の講演がありました。 ★「マルチエージェント」について シストレ24公式攻略サイト|年間実現損益 第1位、収益率 第1位!「MultiAgent」(マルチエージェント)の活用法 ★ゆきママさんのブログ 普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続) ★FX攻略.com公式サイトに掲載しているゆきママさんの記事 FX自動売買初心者必見!一番勝てるシステムは?(ゆきママ) トラリピで利益を上げるためのポイント(ゆきママ) フルオートで従来のシストレ24の弱点を解消! シストレ24は、FX取引に関する難しいことをプロ投資家が考案したストラテジー(自動売買プログ…