男子禁制のトレーダーズコミュニティ FX女子部に潜入!(第1回)

男子禁制のトレーダーズコミュニティ FX女子部に潜入!(第1回)

男子禁制でありながら現在全国にメンバーが拡大中という、女性だけのFXコミュニティ「FX女子部」に潜入。FX女子部では女性ならではのFX投資のやり方や考え方、さらには生活のお悩み相談までさまざまな情報を共有できるのだとか。今回から3回にわたって、この秘密の花園であるFX女子部メンバーのインタビューをお届けします。

あきさん、あっこさん、バジルさん

女性が相談しやすい環境を作りたい

編集部 女性だけのコミュニティというのは男のコからすると緊張しますね。まずはFX女子部のリーダーである、あきさんの自己紹介からお願いしてもいいですか?

あき はい。初めまして、あきです。去年の9月に「FX女子部」を立ち上げて、リーダーは二人いるんですけどそのうちの一人として、活動しています。私はフットワークが軽いので、女子部のオフ会などを関東と関西でまとめさせてもらっています。

編集部 トレード歴はどのくらいになるんですか?

あき トレード歴は4年目に入りました。最初の2年間はポンド円だけでトレードしていました。その後はポンドドル、途中で仮想通貨のFXにも手を出しつつ、今年に入ってゴールドにも浮気したんですけど、夏に大きくやられて…。最近は初心に帰ってポンド円をやっています。

編集部 性格も活発なご様子ですから、やはりボラティリティの高いものがお好みなんですね(笑)

あき はい。私が始めたころは、ドル円がいまひとつ面白くなくて。それにツイッターのフォロワーさんもポンドをやっている人が多かったのと、私の母もトレードをやっていて、そのメイン通貨がポンドだったんです。

編集部 親子でトレードをなさるんですね。ちなみに、お母さまのトレード歴はどのくらいなんですか?

あき 10年以上になると思います。主に日本時間の取引が得意で、デイトレードでこつこつ稼いでいるみたいですね。

編集部 それはすごい。ではトレード手法なども、お母さまから教わったりしたんですか?

あき いえ、母のトレード手法は全く参考にしてないです(笑)。母も積極的に口出ししたりはしませんし、お互いの手法についての話もしません。トレードの話はよくしますけど、私はどちらかというとスイングトレード派なので、見ている時間足も違うし、教わったりもしていないです。

編集部 ポジションの取り方からして違うんですね。

あき 母は60歳を過ぎてからFXを始めたんですけど、パソコンの使い方から独学で勉強していました。だから今年で75歳になるんですけど、全くボケないですね(笑)

編集部 若さの秘訣がFXだなんてステキです。しかし、お母さまから手法を教わらなかったということですけど、あきさん自身はどのようにしてFXを学ばれたんですか?

あき FXのデモトレードができるアプリがあるんですけど、そのアプリのコミュニティで出会った人たちに、ほぼトレードのコツを教わった感じです。

編集部 コミュニティ内にトレードの上手な方がいたってことですか?

あき 専業トレーダーの方もいて、暇なときに質問に答えてくれたりしていました。その方たちとは今でも親交があるんですよ。

編集部 そこではどんなことを教わったんですか?

あき いろいろあるんですけど、初心者のときに「まずは1万円を2万円にすることから始めなさい」っていってくださった方がいて、そのことが今思えばすごく重要だったなと思います。

編集部 やはり、資金管理ということですね。

あき そうですね。もしも何も知らない状態で始めていたら、間違いなく大金を失っていたと思います。また、そのコミュニティの中の人たちと刺激し合えていたことも大きかったですね。FX女子部を作りたいなと思ったきっかけも、こうした経験からです。

編集部 現在はどのくらい部員がいるんですか?

あき 約80名くらいです。FXの話題に限らず、女性ならではのお悩み相談なんかもあったりして、井戸端会議のようなことも行っています。もっと、トレードの話もしなくちゃいけないとは思うんですけど、どっちかというと子育ての相談やアンチエイジングといった方面が盛り上がってますね。

編集部 共通の悩みや女性ならではの話題も盛んってことですね。

育児と仕事とFXを全てこなせるスタイル

編集部 では続きまして、あっこさんにお話をお伺いしたいと思います。まずトレード歴とFXを始めたきっかけからお聞きしてもいいですか?

あっこ トレード歴は3年目です。最初はFXがどんなものかもよく分からず、何となく一獲千金を夢見て始めた感じです。もちろんうまくいくはずもなく、でも一度始めたからには続けようと思って、1年ぐらい自力で頑張っていたんですけど、やっぱりダメで悩んでいたんです。

編集部 そんなときに、女子部に出会ったと。

あっこ そうです。ちょうどそのころにあきさんが女子部を立ち上げてくださって、飛びついたんです。ただ、私の場合は積極的に参加していたというわけではなくて、みんなの会話を読ませていただきながら、少しずつ勉強させてもらっていました。

編集部 ズバリ、女子部に入ってトレードは上達しましたか?

あっこ そうですね。最初は何も分からない状態だったので、そのころに比べれば上達したと思いますし、利益を出せるようにもなってきました。

編集部 上達のキッカケは何だったんですか?

あっこ 始めたばかりのころは、よく分からないのでドル円を中心にクロス円ばかりでトレードしていたんですが、あるとき「ドルストレートの方が初心者はやりやすいよ」と複数の人からアドバイスをもらって、それで他の通貨ペアの特性を研究し始めたのが、まずあったかなと思います。恥ずかしい話、当時はドルストレートって言葉も知りませんでしたから。

編集部 なるほど。初心者にもしっかりとアドバイスがもらえる環境があるというのは魅力的ですね。他にはどんなことを学んだんですか?

あっこ 自分のスタイルを確立するってことですね。当時はどの時間足を見ればいいのかも分からないし、スキャルピングやデイトレードがどんなことなのかも理解できていなかったんですけど、自分の生活スタイルに合っていることが大切なんだと教わりました。

編集部 現在はどのようなトレードスタイルなんですか?

あっこ 私はフルタイムで働いていて、まだ子どもも小さいのでチャートを見る時間があまりないんです。なので、基本的にはスイングトレードで、時々デイトレードを行うといったスタイルです。

編集部 確かにその生活スタイルだとトレードできる時間は限られますよね。

あっこ そうですね。できればPCを開いて週末などにチャートの分析をしたり、自分のトレードを検証したりしたいんですけど、そんな時間もないので今はスマホ一つである程度のラインを決めてトレードするというスタイルに落ち着いています。

編集部 しかし、仕事と育児をやりながら安定したトレードができているのはすごいですね。

あっこ 育児休暇中はデイトレやもう少し短い時間軸でトレードできていたんですけど、今年の5月から仕事に復帰することは以前から分かっていたので、去年のうちから短時間でもできるトレードを研究していたんです。

編集部 しっかりと準備を整えていたということですね。女子部ではそうしたことも教わることができるんですか?

あっこ 教わるというか、いろんな生活スタイルでうまくトレードされている方が多いので、参考にさせてもらっています。実際、兼業でもトレードできる方法があるなんて女子部に入るまでは知りませんでしたから。

編集部 差し支えなかったらでいいんですけど、お子さんは何人いらっしゃるんですか?

あっこ 3人です。

編集部 お子さんが3人もいて、しかもフルタイムでお仕事をなさって、なおかつトレードもやるなんて大変じゃないですか?

あっこ やっぱり、好きじゃないとできないですね。でも、楽しいですよ。トレードが良い息抜きになってるのかもしれないです。

編集部 具体的にいつトレードをやってるんですか?

あっこ やっぱり、子どもを寝かしつけた後ですね。たまに仕事の昼休みとかにエントリーしたくなるんですけど、そういうときは大抵負けてしまうのでやらないようにしています。ただ、今の手法は指値を置いてほぼ放置しているスタイルなので、エントリーや損益の確認くらいなものですよ。

編集部 効率の良さそうなトレードですね。特に忙しい女性トレーダーは非常に参考になると思います。

初心者に優しい環境でママ友もできる

編集部 では続きまして、バジルさんにもお伺いしてよろしいですか?

バジル はい。私は去年の8月ぐらいから始めたんですけど、全然知識がなかったので、最初はとりあえずトルコリラ円のスワップポイントを狙ってホールドしていました。今思えば最悪のタイミングだったんですけどね。

編集部 去年の8月って、確かにトルコリラが大きく下げた場面がありましたね。

バジル そうなんです。いい加減“底”じゃないかな?ってところからさらに下げる展開が続いて「もうムリ」って損切りしましたね。

編集部 高金利につられて同じ結末になったトレーダーは多いんじゃないでしょうか…。

バジル そんなときにツイッターで女子部の存在を見つけてすぐに入部したんです。そこで、いろんな方からFXのことを教わり、少しずつ勉強しています。私もドルストレートなんて言葉すら知りませんでしたよ(笑)

編集部 そもそもバジルさんがFXを始めたキッカケはなんだったんですか?

バジル 子育て中で仕事もフルタイムで働けなかったので、最初は在宅ワークを探していたんです。そこで物販とかいろいろやっている中で、FXにも興味を持ったって感じです。

編集部 なるほど。トレードを勉強中ということですが、今はどんなことを学んでいるんですか?

バジル 私も最初はクロス円ばかり見ていたんですけど、今はユーロドルやポンドドルも見るようにして、値動きの特徴を学んでいる最中です。

編集部 確かに近年のドル円相場だと値幅を取るのは難しくなっていますからね。その他に影響を受けたことってありますか?

バジル みかママさんの影響で私もゴールドを始めたんですけど、そっちは結構やられちゃってますね。

編集部 次にバジルさんのトレードスタイルについてもお聞きしていいですか?

バジル いろいろ試した結果、今はスイングトレードに落ち着いています。

編集部 やはり子育て中だと短期売買は難しいですか?

バジル 最初はデイトレードやスキャルピングをやっていたんですけど、どんどん資金を減らしてしまいました。でも、いろんな方からアドバイスをもらったり、試行錯誤して今のスタイルに落ち着きました。

編集部 具体的にはどんな手法なんですか?

バジル ターゲットを決めて指値を置いて待つスタイルですね。なので、チャートを見る時間も少なくて済みます。

編集部 ちなみに、バジルさんのお子さんの人数もお聞きしていいですか?

バジル うちは4人です。

編集部 女子部の中では少子化問題は解決済みなんですね! でも、お子さんが多いと外に働きに出るのも大変ですよね。

バジル そうなんです。こういう環境ではFXで稼げるようになれれば非常に助かりますよね。ただ、FXで身近に相談できる人もいないし、当然ママ友でFXをやっている人もいませんでしたから、女子部の存在はありがたいです。

編集部 確かに女性ならではのFXとの向き合い方ってさまざまありますよね。FX女子部というコミュニティであれば共感し合える仲間も大勢いるし、FXや投資の話題に限らず有益な情報を得ることができるというのは良いですね。

バジル はい。私も初めは専門用語とかも全然分からなかったんですけど、皆さんに教えてもらって、勉強することができました。

編集部 初心者でも気軽に参加できて、トレード手法やそれに合った生活スタイルなど、参考になる女性トレーダーがたくさんいるというのは魅力的だと思います。引き続き次回もFX女子部のメンバーにお話を伺っていこうと思います。

※この記事は、FX攻略.com2020年2月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。

【関連記事】

男子禁制のトレーダーズコミュニティ FX女子部に潜入!(第1回)
男子禁制のトレーダーズコミュニティ FX女子部に潜入!(第2回)
男子禁制のトレーダーズコミュニティ FX女子部に潜入!(第3回)

FX力を鍛える有名人コラム | 対談・座談会の最新記事
眞壁憲治郎のFX長者列伝<第二章> 第6回
専業FXトレーダーの私が参考にしている情報源[岡ちゃんマン]
止まらないコロナバブル[井口喜雄]
川崎ドルえもん流 時間統計論|第4回 月足予測4月編[川崎ドルえもん]
金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学(アカデミア)|第4回[YEN蔵]
“需給の鬼”こと井上哲男の相場の潮流〜プロの市場分析ノウハウと注目銘柄が分かる!|第2回
FXの選択型自動売買で考えること[中里エリカ]
株価上昇は本物か、それともコロナバブルか[雨夜恒一郎]
ユーちぇるのトレードフィットネスジム|第1回 損切りを置くから負ける
インヴァスト証券ディーラーのFXコラム ディーラーは見た!ディーラーの仕事内容を紹介[間瀬健介]
外為オンライン・佐藤正和の実戦取引術|3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析【今月のテーマ|値動き反転をドンピシャ当てる「MACD」の取引精度を上げる方法】
淳一のスキャルピング教室|第9回 スキャルピングスタイルの構築と手法①[淳一FX]
商品相場から見る新型コロナウイルス[佐藤りゅうじ]
EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第11回 EAは長期目線で運用しよう[FX貴族]
これからの外国為替場の行方 第121回(FX攻略.com2020年5月号)[田嶋智太郎]