FX力を鍛える有名人コラム

トランプ劇場再び[井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。

トランプ劇場再び

トランプ劇場が再びマーケットを動かしています。

先週金曜日にトランプ大統領がコロナ感染という驚くべきヘッドラインが入るも、今週月曜日には退院するなど目まぐるしい展開です。さらに本日早朝にはトランプ大統領がコロナ追加経済対策の協議を中止すると表明したことでリスクオフの展開から円が買われてクロス円は下落しています。

コロナ感染からの早期退院や、追加経済対策中止は米大統領選を睨んでのパフォーマンスですが、トランプ大統領不利の状況は変わっていません。各調査会社の世論調査を見ても軒並みバイデン氏に10ポイント以上の差をつけられており、最新のCNN調査ではバイデン56% トランプ41%と15ポイントの差がついています。現時点ではバイデン氏がよほどの失敗をしない限り、トランプ大統領の逆転は難しいかもしれません

豪ドル円は76円をバックに戻り売り

トランプ相場でマーケットはリスクオフのモメンタムです。しかしドル円は安全通貨のドルと円が同じ方向に動くため、方向感がつかみづらく104.50円~106.50円レンジ内で次のテーマを探る時間帯が続くと予想しています。本格的なリスクオフとなった場合にはドル円ではなく、豪ドルショートのほうがダウンサイドを走ります。ただ、ヘッドライン相場で突っ込みすぎるとショートカバーも強烈なので戻り売りを短期で回転できれば理想です。

離脱期限迫る!ブレグジットは最終局面へ

また、トランプ一色のマーケットではありますが、本日からEU離脱に向けてバルニエEU首席交渉官とフロスト英首席交渉官の貿易協定の会談が始まります。ジョンソン首相が期限としている今月15日までに合意できなければ交渉を打ち切り「合意なき離脱」に向かうという可能性もあるだけに英EU双方の要人発言にポンドやユーロは大きく反応していきそうです。

ポンドに関しては最終的に双方にとって大きな打撃になる「合意なき離脱」は回避するといった考え方もできます。ただ、現時点でポンドをロングするにはまだギャンブル性が高いです。大きく下値を押す場面があれば少額ロングしてバイアンドホールドくらいのスタンスで臨みます。

【ご注意】
※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

↓↓ 【FX攻略.com限定】新規口座開設(無料)&1lot取引で月刊FX攻略.com3か月分もらえる!! ↓↓

【関連記事】
トレイダーズ証券 [みんなのFX]※当サイト限定の特典あり
川崎ドルえもんさんと同じ取引ができる!みんなのシストレ[トレイダーズ証券]
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]
トレイダーズ証券「みんなのFX」のツール紹介第1弾|市場心理指数を基に通貨強弱を点数化!最新のマーケット分析ツール「ヒートマップ」がリリース!
トレイダーズ証券「みんなのFX」のツール紹介第2弾|各通貨の強弱を瞬時に把握!今やるべき通貨が一目で分かる「通貨強弱」をリリース!

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>

あわせて読みたい