ビックイベントに備えよう[井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。

ビックイベントに備えよう

ドル円は109.00円-110.00円で膠着状態が続いていますが、週末にかけてはビックイベントが目白押しとなっており、

どちらかにブレイクするのではといった期待感は高まってきました。まず、本日1月30日(水)より開催される米中貿易協議は、中国側が劉副首相を統括担当として、米国側はムニューシン財務長官とライトハイザーUSTR代表が出席して閣僚級協議を行います。

そして、1月31日(木)日本時間午前4時にはFOMCが予定されており、先週の金曜日にWSJ紙が「FRBは過去の量的緩和で買い入れた米国債などの保有資産の縮小の終了の議論を開始」との報道があったため、一気に緊張感が漂っています。また、FOMC終了後にはパウエル議長の記者会見も予定されており、発言次第で乱高下が予測されます。さらに、米経済指標も2月1日(金)に米雇用統計やISM製造業景況指数などの重要指標も控えており、忙しい週末となりそうです。

上がるも下がるもFOMC次第

米中通商協議では、3月1日(金)の米中貿易戦争休戦に向けて進展が見られるかが焦点となり、週末にかけてニュースヘッドラインに振らされる展開が続きます。しかし、知的財産権問題の早期解決は困難で、基本的には米中がこれからの覇権を握るための長期的な戦いであり、局地的な発言による乱高下はノイズになる可能性が高いと考えます。

そして、もう一つのビックイベントであるFOMCも今回は「資産縮小ペースの減速」や「年内利上げ回数」の変更など不透明感が漂っていて、内容次第で大荒れになりそうです。資産縮小ペースの減速、あるいは中止の方向となればドル安になる一方で、政策変更なし、あるいはだいぶ先になるようであればドル高に振れます。予想は困難で、乱高下が予想されることから、ヤマを張るのは危険で、FOMC前はポジションを縮小してボラティリティから身を守るのが安全です。ただ、会見の内容から資産縮小ペースの減速や停止に対してFRBの方向性が明確に見えるようであれば、多少売り込まれていても素直にドル安でついて行けるマーケットを予想しています。

そのほか、週末の米雇用統計もFRBの政策変更に直結するため、反応しやすい地合いになりそうです。市場のコンセンサスは雇用者数変化16.5万人(前月31.2万人)平均時給0.3%(前月0.4%)と悪化が予想されています。

レンジブレイクできるか

テクニカル面ではドル円の日足チャートを見ると110.00円を3度トライするも失敗しており、長めの上ヒゲも散見しているので同水準は強固なレジスタンス。ここをブレイクされれば200日移動平均線の差し掛かる111.20円が視野に入ります。一方、サポートは21日移動平均線の差し掛かる109.00円付近で、下方へブレイクするとフラッシュクラッシュ後の安値である107.50円まで意識されます。

★井口の相場見通しレポートプレゼント!!★

2月15日(金)までに「みんなのFX」でお口座開設をされた方限定で、為替ディーラー井口による「2019年為替相場見通しレポート」をプレゼント!

主要6通貨ペアについて、それぞれの注目ポイントと、相場動向予測を書き下ろしたものです。

■レポートプレゼントに関する詳細はこちら■
https://min-fx.jp/press/201090122-1/

【ご注意】

※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

↓↓ 【FX攻略.com限定】新規口座開設(無料)&1lot取引で月刊FX攻略.com3か月分もらえる!! ↓↓

【関連記事】
トレイダーズ証券 [みんなのFX]※当サイト限定の特典あり
現役為替ディーラーが何でも答えます!「みんなのQ&A」第14回 市場ごとに特徴はある?[井口喜雄]
川崎ドルえもんさんと同じ取引ができる!みんなのシストレ[トレイダーズ証券]
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くすTrader’s対談 前編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄/ゲスト 川崎ドルえもん]

井口喜雄の写真

井口喜雄(いぐち・よしお)

トレイダーズ証券市場部ディーリング課。認定テクニカルアナリスト。1998年より金融機関に従事し、主に貴金属や石油製品のコモディティ市場を中心としたカバーディーリング業務に携わる。2009年からみんなのFXに在籍し、「米ドル/円」や欧州主要通貨を主戦場にディーリング業務を行う。ファンダメンタルズから見た為替分析に精通している他、テクニカルを利用した短期予測にも定評がある。最近では、みんなのFXの無料オンラインセミナーにも登場し分かりやすい講義内容が好評を得ている。さらにTwitterでは、プロディーラーが相場についてリアルな意見を発信しているので要チェック。

公式サイト:トレイダーズ証券

twitter:https://twitter.com/yoshi_igu

FX力を鍛える有名人コラム | トレイダーズ証券 | 井口喜雄の最新記事
ドル円の上昇トレンドは本物か!?[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「111円タッチ!注目の米中の通商協議はハッピーエンドを迎えるか!」[国府勇太]
米国を覆う二つの懸念が後退[雨夜恒一郎]
TradingView(トレーディングビュー)を始めよう|第5回 起承転結のヒント表示機「ピボット高値・安値」[佐々木徹]
ドル高エンジンを加速させられるか[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「110円タッチも、煮え切らないドル円」[国府勇太]
米中協議が今週ヤマ場へ!苦しいのは中国[雨夜恒一郎]
TradingView(トレーディングビュー)を始めよう|第4回 演算チャート機能[佐々木徹]
パウエルFRB議長の講演で方向感を出せるか[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「FOMCの意外な結果!マーケットへの影響は?」[国府勇太]
米利上げ停止は想定内 株価回復でドル円も堅調に[雨夜恒一郎]
ディーラーによる今週のドル円「動きなし!みんなが夢中なのは英ポンド!」[国府勇太]
米中閣僚級協議に注目[雨夜恒一郎]
黒田総裁は存在感を示せるか[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「109円台まで上昇も楽観できず!」[国府勇太]