神藤将男

  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第13回 ダブルトップ/ボトムの本質[神藤将男]
    2020年11月10日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第13回 ダブルトップ/ボトムの本質[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。  * * * * *  皆さんこんにちは。前回は「ダブルトップ/ボトム」について解説しました。ただし、単純に「W(ダブル)」の形状だからダブルトップ/ボトムといっているのは単なる付け焼き刃であり、その本質を理解して初めてダブルトップ/ボトムを使いこなし分析ができるようになるということをお伝えしました。今回はその本質を学んでいきましょう。 チャートにWが形成される心理  今回はダブルトップを例にして、確認していきましょう(チャート①参照)。 出所:TradingViewによるCHFJPYチャート  上昇トレンドが続いています。上昇トレンドの定義は、高値も安値も切り上がっていく動きです。そのときに注目すべきポイントは、トレンドが継続しているときにできる高値です。その高値を更新するからこそ、…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第12回 ダブルトップ/ボトムについて[神藤将男]
    2020年10月11日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第12回 ダブルトップ/ボトムについて[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。 * * * * *  皆さんこんにちは。前回はユーロドルの週足チャートに水平線とトレンドライン、そしてチャネルラインを引いてから、それぞれのシナリオを考察しました。シナリオの考察を継続することで、どういった相場展開になっても対応できる力が身につきますので、トレードするときにはシナリオを考察する習慣を持ちましょう。このラインを引いてシナリオを作ることは基本的な部分になります。ここから少しずつレベルを上げていきますので、しっかりとついてきてくださいね。 トレンドの終わりとは?  中間波動を攻略するということは、トレンド相場の初動と終わりをしっかりと狙うということです。そして、その中間波動に出てきやすいパターンは今までいくつか紹介しました。トライアングルやフラッグなどがそうでした。今回からは…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第11回 シナリオを考察する方法②[神藤将男]
    2020年8月27日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第11回 シナリオを考察する方法②[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。 * * * * *  皆さんこんにちは。前回は水平線とトレンドライン、そして、チャネルラインを引きました。そして、価格が上がっても下がっても対応できるように、それぞれのシナリオを考察しました。そのシナリオを考察するときにたくさんの水平線を引きましたが、それは上がる場合と下がる場合で、どちらの壁(抵抗)が厚いかを考えるためでした。なぜ壁の厚さを考えるかというと、予測したシナリオと実際の値動きを比べることで、相場の強弱や勢いを測ることができるからです。  今回は、皆さんと一緒に前回までとは違う通貨ペアを見ながらシナリオを考察してみようと思います。できれば、誌面のチャートを見る前に、ご自身のスマホかパソコンで、ユーロドル(2018年9月~)の週足チャートをご覧いただいてから、自分なりのシナリ…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第10回 シナリオを考察する方法[神藤将男]
    2020年7月26日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第10回 シナリオを考察する方法[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。 *****  皆さんこんにちは。前回は水平線とトレンドラインを引き、トレンドラインがどういったものか、また、その引き方や考え方などをお伝えしました。初心者の方でもこれらを使いこなせれば高度な分析ができるようになっていきます。  徐々にレベルアップしてきましたが、今回は水平線とトレンドラインを引いてから、どのようなシナリオを立てることができるのかといった実践的な考え方の入門編を学んでいきましょう。  トレードにおいて大事なことはしっかりと準備をすることです。思惑通りに動かないときにうろたえて、間違ったトレードをしては意味がありません。「思惑が外れることも想定済み」といえるよう、しっかりとしたシナリオを考えていきましょう。 2本の水平線を引く  最初にするのは2本の水平線を引くことです。ど…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第9回 トレンド相場と中間波動を見極める方法③[神藤将男]
    2020年7月10日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第9回 トレンド相場と中間波動を見極める方法③[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。    皆さん、こんにちは。前回は水平線を引いてシナリオを考えることの重要性をお伝えしました。トレードにおいて上がるか下がるかといった予想はしません。なぜなら、予想をして思い込みが強くなればなるほど、相場が逆方向に動いたときに対応が遅くなるからです。だからこそ、シナリオが重要になってくるのです。  前回は水平線だけを入れてシナリオを考えましたが、今回は水平線にトレンドラインを追加していきます。水平線とトレンドラインを引くことで、徐々に分析が高度になっていきますので楽しみにしていてください。 トレンドラインとは  トレンドラインは、相場の流れを確認するためのものです。トレンドラインを引くことで、チャートがどこに向かっているかのヒントを得ることができます。  水平線では、主な高値や安値に線を…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第8回 トレンド相場と中間波動を見極める方法②[神藤将男]
    2020年6月16日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第8回 トレンド相場と中間波動を見極める方法②[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。 水平線の理解を深める  皆さん、こんにちは。前回は大局の動きが中間波動になっているかどうかを、わずか2本の水平線を引くことで確認することができました。上昇トレンドの相場であれば、そのトレンドの終わりの高値とその後につけた一番の安値に水平線を引きます。中間波動攻略メソッドは、このラインを引くところから始まるわけですが、この基本的な部分の理解をさらに深めることで、トレードに対する考え方が大きく変わっていきます。今回はそこの部分を深く掘り下げていきますので、しっかりと学んでいきましょう。 なぜ水平線を引くのか  まず、水平線を引くときには見た目で目立つ高値や安値に引くことが大事です。見た目で目立つところに水平線を引くことで、誰もが意識している重要な抵抗線、支持線を把握することができます。なぜ…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第7回 トレンド相場と中間波動を見極める方法①[神藤将男]
    2020年5月25日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第7回 トレンド相場と中間波動を見極める方法①[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。 トレンドと中間波動を見極めるための方法  皆さん、こんにちは。前回は「トライアングル」について解説しました。第1回から第6回までは主にチャートの形状を学んできました。スポーツや空手などの格闘技でいえば、「フォーム」や「型」といったところでしょうか。チャート上に浮かび上がる形状のパターンを知ることにより、トレンド相場なのか中間波動なのかを見極めやすくなるので、まずはチャートの形状から解説してきました。しかし、「ラインが引いてあればトライアングルやフラッグと分かるのですが、ラインのない通常のチャートを見てもどこにそのパターンがあるのかが分からないし、どのようにラインを引けばいいのか難しい」といった声もたくさんいただきます。  そこで今回からは、トレンド相場と中間波動をどうやって見極めていく…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第6回 ペナントを理解する②[神藤将男]
    2020年5月14日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第6回 ペナントを理解する②[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。 ペナントから派生した三つのトライアングル  皆さん、こんにちは。前回は「ペナント」について解説しました。トライアングルの形をしたペナントを理解することで中間波動の基本系を学ぶことができます。価格が線を引いたように一直線で動くのであれば誰もが簡単にトレードできますが、残念ながら相場は複雑な動きの連続でトレンドを形成します。この複雑で難解な動きを一つ一つ丁寧にひも解くことでトレンド相場をしっかりと狙うことができるようになります。トレンド相場を狙うには中間波動を理解することが重要であり、中間波動を極めることでトレンド相場をしっかりと狙うことができるようになるのです。  今回はペナントから派生したトライアングルを三つ学んでいきましょう(図①)。毎回お伝えしていますが、チャートのパターンや形状を…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第5回 ペナントを理解する[神藤将男]
    2020年4月27日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第5回 ペナントを理解する[神藤将男]
    利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。 基本のペナントを学ぶ  皆さん、こんにちは。前回は「フラッグ」が起きるメカニズムについて解説しました。チャートの形だけを覚えるのではなく、その仕組みを理解することでチャート上の買い方と売り方の戦いの軌跡を知ることができるようになります。どのようにしてフラッグができるのか、そのフラッグがどのようにして破綻するのかを把握するだけでもトレードの幅が一気に広がります。  今月はさらにレベルアップするために「ペナント」について解説いたします。第1回でトライアングルを紹介しましたが、中間波動においてはペナントという呼び方もします。トライアングルの形状は非常に奥が深くパターンも多いので、まずは基本のペナントから学んでいきましょう。このペナントを理解することで、トレンド相場の途中で出てくる揺さぶりや振…
  • 詳細へ
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第4回 フラッグを理解する②[神藤将男]
    2020年4月14日
    なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第4回 フラッグを理解する②[神藤将男]
    FXで利益が大きく取れるトレンド相場への関心が高い人は多いですが、トレンドのない場面には興味を示さない人もいるのではないでしょうか? トレンドで利益を丸ごと取るためには、トレンドが発生していない中間波動といわれる局面を制する必要があります。ここでは、そんな中間波動の攻略方法を神藤将男さんに教えていただきます。 基本パターン+αを習得する必要がある  皆さん、こんにちは。前回は中間波動におけるパターンとして「フラッグ」を紹介しました。フラッグとは「旗」の形をしていて、「上昇フラッグ」と「下降フラッグ」があり、それぞれの旗の形が破綻するところが狙い目であることをお伝えしました。  中間波動におけるパターンはいくつかありますが、フラッグはそのうちの一つで、基本的にはそのパターンの形を覚えれば皆さんもある程度はすぐに使えるようになります。ただ、形だけや売買シグナルだけを覚えれば良いというものではありません。今週はその部分を深く解説していきますので、楽しみにしておいてください。 相場における大事なこと  利益が出て喜んで決済したものの、その後さらに相場が大きく上昇し途中からは指をくわえて見ている…