EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第13回 裁量トレードvs自動売買(比較)[FX貴族]

EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第13回 裁量トレードvs自動売買(比較)[FX貴族]

自動売買は忙しい人にお勧めの取引スタイル

 いきなりFXの自動売買といわれても、正直ピンとこない人も多いですよね。僕自身、裁量トレードから入って、その後自動売買に転向したので、最初は自動売買の存在自体をよく知りませんでした。今となっては自動売買の開発や運用に深く関わるようになりましたが、まだまだ自動売買はFXの中ではマイナーな分野です。自動売買の経験がない人にも、その魅力やメリットを知ってもらうために、今回の記事では裁量トレードと自動売買の比較をしてみます。

 自動売買を使ったFXトレードは、その名の通り、人がチャートを監視しなくても自動でトレードしてくれるため、会社員の方でも仕事の片手間に行いやすいのが最大のメリットです。裁量トレードの場合は、手法にもよりますが、毎日長時間チャートに張りついてチャンスを待つ必要があります。自動売買の場合は、一度セットすれば、あとは何もしなくてもプログラムが勝手にトレードをしてくれます。

裁量トレードと自動売買の比較表

自動売買は手法を探す必要がない

 裁量トレードでは、まずトレード手法を探すところから始まるので、良い手法が見つけられなければトレード開始までに長い時間がかかりますし、考案した手法をテスターなどを用いて過去のチャートで検証する際の手間もかかります。市販されているシステムを使った自動売買では、既に開発者が過去のチャートを分析・検証して作られたシステムを買って運用するだけなので、こうした下準備の手間がありません。

良いシステムを選ぶには経験が必要

 ロジックを探す手間がないとはいっても、市販の自動売買ソフトは国内・海外を含めて星の数ほどあるので、どれが良いシステムなのか、初心者には判断が難しいところです。人気のあるソフトが、必ずしも良いものとは限らないので、やはり自分でいろいろ使ってみて、経験を積んでいくことが必要です。良い自動売買ソフトの選び方については、過去のコラムで詳しく書いていますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

自動売買には初期費用がかかる

 GogoJungleなどの国内のサイトでシステムを購入する場合、ソフト1本につき1~5万円程度の初期費用が必要になります。また、システムを24時間稼働させるためのVPS(仮想デスクトップ)も月数千円程度はかかるため、資金の少ない人にとっては、こうした費用はやや負担が大きいといえるでしょう。とはいえ、裁量トレードにおいても、テスターや教材、サロンなどを利用すれば費用はかかるので、一概にはいえないかもしれません。

裁量トレードは柔軟性が高い!

 裁量トレードの大きなメリットの一つは、トレードごとにロットや手法を変えられる柔軟性の高さです。同じ手法を使っていても、確度の高いポイントではロットを上げたり、大きなニュースでトレンドが生じた際に利益を伸ばして一気に稼いだりできるのは、やはり裁量ならではといえます。自動売買は毎回必ず一定のルールでトレードするため、再現性が非常に高い一方で、融通が利かないという側面があります。特にファンダメンタルズを利用したトレードでは、裁量に一日の長があります。

 しかしながら、裁量ではほんの少しの気の緩みや資金管理のミスによって、一回のトレードで大きな損失を被ってしまう危険性もあります。損失を取り戻そうとして無理なエントリーをして、傷口を広げた経験は、裁量トレーダーなら誰でもあるはず。裁量トレードは自由度が高い分、メンタルコントロールが重要といえるでしょう。

意外と似ている!?裁量と自動売買

 実は、十分な過去検証に基づいた裁量トレードは、自動売買とかなり近いものになります。というのも、自動売買では必ず一定のルールに基づいて過去チャート上で取引を行い、利益が出ることが確認された手法を使ってトレードするため、厳密に定義されたルールにのっとって行う裁量トレードは、自動売買とほとんど一緒なのです。「自分は裁量トレーダーだから自動売買はやらない」という人も多いですが、このコラムを読んで、自動売買にも挑戦してみようかな、と思う人が一人でも現れてくれたらうれしく思います。

※この記事は、FX攻略.com2020年1月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。

FX貴族さんが選ぶ最強ポートフォリオを「マネーアップ」でチェック

【FX動画】FX貴族さんが選抜したEA神5でポートフォリオを組む!(GogoJungleへ移動します)

【マネーアップ】“FX学び放題”サービスで、負け組(初心者)から勝ち組トレーダーにステップアップ(GogoJungleへ移動します)

FX貴族の写真

FX貴族(えふえっくすきぞく)

裁量取引から自動売買に転向し、2017年からはEA開発者としてGogoJungleに出品。代表作『スキャルピングドラゴン』をはじめ、累計1000本以上の販売実績を誇る。ブログやツイッターでも自動売買に関するさまざまな情報を発信中。

公式サイト:FX貴族のEA開発ブログ

Twitter:https://twitter.com/yenpetit

FX力を鍛える有名人コラム | FX貴族 | MT4 | MT4自動売買(EA) | シストレ・自動売買 | ゼロからはじめる自動売買講座の最新記事
目からウロコ?FXの魅力の本質を理解しよう~三尊天井が形成される心理とは?~[いいだっち先生]
銀主導で貴金属全面高 金は史上最高値更新[佐藤りゅうじ]
欧州ファンダメンタルズ入門|第13回 9~10月のマーケット・アノマリー[松崎美子]
外為オンライン・佐藤正和の実戦取引術|3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析【今月のテーマ|年末に向け上昇が多発、今年も!?秋の為替相場のアノマリー】
米大統領選へバイデン氏優勢も不透明感は残る[井口喜雄]
カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則|鉄則7 FXは週末でうまくなる!
寧静致遠(ねいせいちえん)[森晃]
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 細田哲生 前編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]
市場を覆う3つの不透明要因[雨夜恒一郎]
米大統領選へ向けたテレビ討論会の勝者は!?[井口喜雄]
ミラートレーダーの「Tスコア」をどう活用するか[中里エリカ]
市場に漂うトリプル・ブルー期待とは[雨夜恒一郎]
高田資産コンサル流・ドル円分析(2020年10月18日)[高田智雄]
眞壁憲治郎のFX長者列伝<第二章> 第12回
インヴァスト証券サンドウィッチ間瀬が即解決!気になるFX Q&A|第5回 知ったかぶり卒業宣言シリーズPart2「量的・質的金融緩和」とは? その①