EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第14回 2019年の最強EAはこれだ![FX貴族]

ゼロからはじめる自動売買講座|第14回 2019年の最強EAはこれだ![FX貴族]

好成績を残しているEAをまとめてご紹介

 いよいよ今年も残すところ、わずかとなりました。2019年の皆さんの収支はいかがでしたでしょうか。もうEAを運用している人も、これから始めようとしている人も、来年に向けて優秀なEAを知りたいはず…。ということで今回の記事では、2019年に高いパフォーマンスを示した素晴らしいEAをまとめて一挙にご紹介します! ぜひお気に入りのEAを見つけて、運用してみてくださいね。

2019年に好成績を残しているEA

◆スキャルピングゼウス

【ランキング1位獲得、利用者400名超】完全同一ロジックで最大9通貨ペアに対応した究極のスキャルピングEA

 まずは僕自身が出品しているEA『スキャルピングゼウス』から。このEAは今年の1月末に発売したもので、まだフォワードは1年に満たないですが、完全同一ロジックで複数通貨ペアで使えるのが最大のポイント。一般的なEAが一つの通貨ペアでしか使えないのに対して、1本で複数の通貨ペアで使えるため、ロジックの優位性が高く、値段もお得です。押し目買い、戻り売りを基本とする1ポジション固定・単一ロジックの24時間稼働型スキャルピングです。成績も順調に推移しており、自信を持ってお勧めできるEAです。

◆Flashes for USDJPY

 続いて、Trader Kaibeさんの『Flashes for USD JPY』です。トレードコンテストで入賞した経歴があり、実際にお会いしたこともある本物のトレーダーが作ったEAなので、信頼性は抜群です。フォワードは既に2年以上あり、比較的難しい今年のドル円相場においても、優れた成績を残しているため、今後も期待大。現在は販売停止中ですが、定期的に再販が行われているので、こまめにチェックしておくと良さそうです。ユーロドル版の『Flashes for EURUSD』にも注目。

◆Pips_miner_EA

【超多頻度トレードによる高収益を狙うEA】

 今年、ネット上などで最も名前を聞くことが多かったEA『Pips_miner_ EA』です。開発者はGogoJungleを代表する開発者の一人である、ねこ博士さん。ポンドドルの特定時間帯を狙った逆張りタイプのロジックとなっています。時折大きめのストップロスがあるものの、トータルではかなりのプラス収益になっています。特に今年に入ってからの成績には目を見張るものがあります。朝スキャルの入門EAとしても最適です。

◆上がり3ハロン

「ワンポジ・SL値90Pips・ポジションの翌週持ち越しなし」を実現した高勝率のスキャルEA

 こちらも有名開発者であるCYさんの『上がり3ハロン』です。CYさんといえば『一本勝ち』の印象が強いですが、今回はこちらを選んでみました。ドル円5分足の高勝率タイプのEAです。一本勝ちに比べて値段が安く、手軽に導入できる点もメリット。トレード頻度は低めなので、取引回数の多いEAとポートフォリオを組んであげると良いでしょう。プレミアム版なら複利機能がついており、少額の資金から複利で倍々に増やしていきたい人にも好相性です。

◆RECOBA Triple Swi ng M5

【アフィリエイト率15%】1つのEAでEUR/JPY, GBP/JPY, AUD/JPYに対応。リアル口座myfxbookを公開しています。

 こちらはForex TAMさん作で、複数通貨ペア対応の『RECOBA Triple Swing M5』です。その名の通り完全同一ロジックで3通貨ペアで使えるスイングEAであり、ロジックの優位性が非常に高いことがうかがえます。フォワード計測期間はまだ半年程度と短いですが、綿密なバックテストが行われており、リアル口座でのフォワードテストも公開されていることから、今後が非常に期待できるEAだと思います。

◆山紫水明~SANSI-SUIMEI~

リスクリターン率:20、勝率:80%、PF:2.36、直線的に伸びる12年間の資産曲線、 疑似フォワードテストでカーブフィッティグでないこと確認、他の通貨ペアでロジックの有効性確認。

 続いて、EA名人さんの『山紫水明~SANSI- SUIMEI~』。ユーロ円を対象とした押し目買いロジックですが、高いプロフィットファクターと勝率を持ちながら、無理のない損切り設定となっている点が最大の特徴です。フォワードは一年ほどですが、バックテスト同様の安定した成績を収めています。ユーロ円対象の良いEAは意外と貴重であり、価格も手頃なので、今のうちに買っておくと良いかもしれません。

◆CounterQ

4年間利益更新!バックテストとの乖離があまりないEA

 おこんさんの『Count erQ』です。既に4年以上にわたる長期フォワードがあり、実力はお墨付きといって良いでしょう。特に近年は目立ったドローダウンがなく、安定した成績を見せています。定番のドル円で1ポジション固定と、非常に扱いやすい性能です。前回のエントリーポイントとの比較を行い、エントリーをする点が個性的で興味深いところ。コツコツ地道に仕事をしてくれるEAという印象です。

※この記事は、FX攻略.com2020年2月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。

FX貴族の写真

FX貴族(えふえっくすきぞく)

裁量取引から自動売買に転向し、2017年からはEA開発者としてGogoJungleに出品。代表作『スキャルピングドラゴン』をはじめ、累計1000本以上の販売実績を誇る。ブログやツイッターでも自動売買に関するさまざまな情報を発信中。

公式サイト:FX貴族のEA開発ブログ

Twitter:https://twitter.com/yenpetit

FX力を鍛える有名人コラム | FX貴族 | MT4 | MT4自動売買(EA) | シストレ・自動売買 | ゼロからはじめる自動売買講座の最新記事
欧州ファンダメンタルズ入門|第13回 9~10月のマーケット・アノマリー[松崎美子]
外為オンライン・佐藤正和の実戦取引術|3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析【今月のテーマ|年末に向け上昇が多発、今年も!?秋の為替相場のアノマリー】
米大統領選へバイデン氏優勢も不透明感は残る[井口喜雄]
カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則|鉄則7 FXは週末でうまくなる!
寧静致遠(ねいせいちえん)[森晃]
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 細田哲生 前編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]
市場を覆う3つの不透明要因[雨夜恒一郎]
米大統領選へ向けたテレビ討論会の勝者は!?[井口喜雄]
ミラートレーダーの「Tスコア」をどう活用するか[中里エリカ]
市場に漂うトリプル・ブルー期待とは[雨夜恒一郎]
高田資産コンサル流・ドル円分析(2020年10月18日)[高田智雄]
眞壁憲治郎のFX長者列伝<第二章> 第12回
インヴァスト証券サンドウィッチ間瀬が即解決!気になるFX Q&A|第5回 知ったかぶり卒業宣言シリーズPart2「量的・質的金融緩和」とは? その①
FX初心者に伝えたい資金管理のポイント – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 奥村尚 後編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]